この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

イメージ

約1週間、ご無沙汰を致しました。

さぼっていたわけでは
ないのですが、色々とあって…、

(普通はそれをサボりと言います)
(^_^;)?

実はこの間に、とても大きな変化
があったのです。

それについては、編集後記で。

本日のテーマは…、

以下、本文に続く。

運を鍛える開運のレシピ

イメージングを知ってるとできるは大違い

さて、

お水取りの経験がある人ならば、
ほぼ間違いなく、何か叶えたい
祈願があると思います。

そして、あなたが、

お水取りでそれを実現させるには、
イメージングが重要な鍵を握る
ということをご存知でしょうか。

イメージングとは、祈願を叶える
自分の姿を思い浮かべることです。

おそらく、
このメルマガの読者歴が長い人は、
よく知っていると思います。

なぜイメージングが重要なのか?

イメージングを定着させると、

あなたの潜在意識を確実に刺激し、
祈願事項を実現するために必要な
情報を拾い始めます。

起きてても寝ていても、
一日24時間ずっと働いてくれます。

それが、あなたに”気付き”を
もたらします。

これが、イメージングの価値です。

ですが、

イメージングが重要とお伝えし、
それを知ってるからといって、

必ずしもできるというわけでは
ないようです。

と言うのは、

知っててもできないとは、どういうこと?

知識として知ってることと、実行
できるかどうかは全く別物だから
です。

そして、実行できないのにも
色々な理由があるようです。

たとえば、

・知識としては持ってるようでも、
実行するのに十分なレベルでない。

・自己流を排除し教えられたとおり、
素直に実行できない。

・忙しくて時間が取れない。

・何となく実行しようという気持ち
になれない。

・知識が本当に正しいかどうか、
価値があるかどうか、成功するか
どうか自信が持てない。

・絶対にできるという保証がない。

いやあ、できない理由って、
いっぱいあるもんですねぇ。

イメージングはどんなふうにやればいいのか?

お水取りメールセミナーでは、
イメージングのやり方をご説明
しています。

また、お水取りビデオの中では、
もっと具体的に御説明しています。

そして、それを定着化させるため
の手順にも気を配っています。

ですが、

イメージングを実際にやった方は
どのくらいおられるでしょうか?

おそらく、半分くらいではないか
と思います。

ある方は、イメージングの定着化
という重要ステップをすっ飛ばし、

セミナーの14回を数日で読破して、
セミナーを全部終わったつもりで
いる方もおられるようです。

ところが、

肝心かなめのイメージングは
飛ばしているんですね。

となると、

潜在意識をうまく働かせることが
できません。

イメージングは、祈願実現の
最大の武器です。

自分の最大の武器を放棄してたら
まともには戦えないでしょう。

ですから、

イメージングを、はしょる人は
祈願を達成できないと思います。

残念ながら…。

ここで、あなたに御質問します。

あなたは、イメージングを
励行していますでしょうか。

「している」「してない」、
それだけでも結構ですから、
メールに返信してお答え下さい。
m(_ _)m

素直にイメージングをやってみる

今までイメージングをやって
いなかった方も、

まずは、それをお勧めします。

すると、きっと
新境地が開けるはずです。

どうしても、イメージングができ
ない方は、その理由を添えて、
ぜひ御質問下さい。

メルマガ読者への特別サービス
として解決策をお教え致します。

編集後記

その1:家族の協力ってとても大切!

人が目標を達成できない理由の
中に、家族の協力が得られない
というものがあります。

これって、実は最大の障害かも
しれません。

つい数日前まで、インターネット
を使って九星気学を教えることに
うちの家内は否定的でした

というか、
絶対にできないと言ってました。

その意味で、ここ数年、私の仕事
に対する理解はほとんどなかった
と言っても過言ではありません。

ところが、先日、

さんざんすったもんだしたあげく、
離婚寸前の状態まで、腹を割って
話しをする機会を得ました。

すると、最後には、

何と!理解し、今後の協力を約束
してくれたんですね。
あろうことか…。

まさに、信じられない快挙です。

今までことあるごとに、
意地悪をされていました。

というか、
そう感じていました。

それが、一挙に解消です。
本当に信じられません。

人って、気の持ちようで
いくらでも変わるんですね。

ですから、

仕事のことでご家族の協力が得ら
れない人は、とことん話し合って
みることをお勧めします。

ただし、その際には、

自分は1歩も2歩も下がり、相手を
尊重し相手の幸せを願いながら、
話し合いをしましょうね。

どちらか一方だけが良いとか
悪いとかの問題ではないのです。

究極的には”気持ちの問題”です。

その2:座布団を頂けますか?

この記事が気に入って頂けたら
ホームページの”いいね”ボタンを
押して下さい。
m(_ _)m

ご感想の投稿は大歓迎です。
投稿名は自由です。

直接メールを下さっても嬉しいです。
39@@kaiun.pw
(@はひとつで送信)

★夢を叶えるキーワード

実践が大開運の実を結ぶ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事