温泉

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

温泉

今回のテーマは、
「お水取りの心構え”気付きは
ビビッとやって来る”」です。

メルマガを読んでいるあなたは、

お水取りで”気付き”を得ることの
大切さをよくご承知と思います。

えっ、知りませんか?

あれっ、そうなんだぁ…

確かに、読者になって、まだ日が
浅い方もいらっしゃいますよね。

では、改めてお教えします。

“気付き”とは、あなたの願望を
実現するために、何をする必要が
あるか、自分で気が付くことです。

以下、本文に続く。

開運豆知識

気付きって”ビビッと来る!”

お水取りをした後に、

カミナリに打たれたように
突然、気付きがやって来ると
あなたは思っていますか?

もしもそうならば、ちょっとだけ
勘違いがあるかもしれません。

というのは、

いきなりビビッとくる人は
わりに少ないと思います。

それに、
“気付き”の現れ方は、人によって
時によって千差万別です。

ビビッと来る人もいれば、
(これは勘が鋭い人)

考えに考え抜いて、
知恵を捻り出す人もいます。
(これは普通の人)

それに、

ふつうならビビッと来る人でも、
いつもそうとは限りませんし、

いつもは頭を絞らないと
知恵が出ない人でも、

時にはビビッと来ることがある。

私なんかいつも、乾いた雑巾から
水1滴を絞りだすように脳みそを
使わないと出てきません。

そんな私でも、たまには
ビビッと来ることがあります。

それは、

力技を使ったあとに温泉入浴すると、ひと味違う…

力技とは何かというと、

自分が実現したい願望を達成する
手段について、30個捻り出します。

30個というのは
もの凄く大変なんです。

というのは、
10個ならば、少し頑張れば
まあ、何とかなります。

20個ならば、それなりに本気に
ならないと出てきませんし、
途中で嫌気が差してきます。

要するに、
本気モード※はここからです。

※本気モード:
車ならばトップギアチェンジ
超バーゲンセールなら開店1分前

そして、
30個以上は、アクセル全開。

全部終わると、
脳みそがくたくたになります。

その後は、
温泉入浴でリラックスすると、
アルファー波状態になり、

捻り出した30個の中から、
優れもののアイデアが浮かびます。

それだって、
まだアイデアのレベルですが、
なかなかイケテル場合があります。

私は、これが”気付き”のひとつ
と思ってます。

お水取りでもそうです。

祈願を懸命に念じて御神水を頂く。
その後、ゆっくり風呂に入る。

すると、天然温泉でなくても、
御利益はある。

で、”気付き”のエキスを得たら、
それを迷わず実践する。

たとえ、

準備が完全にはできてなくても、
まずは着手する。

風呂から飛び出して!

そこまでは致しません…
(^_^;)?

まだまだアイデア段階ですから、
改善はとうぜん必要ですが、

それは歩きながら、走りながら
考えて実践します。

とにかく、
最後の関門は”実践”です。

せっかく”気付き”を得ても、
実践しないと意味がない。

宝の持ち腐れです。

もったいない…と
思いませんか?

気付きとは”直感”だけど…

何も努力しないで、勝手に
ひらめくものではないことを
お分かり頂けたと思います。

そこで、

“気付き”についてもっと深く
知りたい方は、この記事も
お読み下さい。

絶対に損はしません。
私が保証致します。

編集後記

その1:温泉はぬるめでじっくりがいい?

青森県の八甲田山にはいくつも
名湯があります。

酸ヶ湯温泉、蔦湯温泉、谷地温泉、
八甲田温泉、元湯猿倉温泉など…

色々まわりましたが、
その蔦湯が、道の奥にありました。

えーっと思うような粗末な構えの
建物に入って浴室に向かうと、

木製の大きな浴槽がひとつ。
入ってみると実にぬるい。

これなら、少々長湯しても
湯あたりの心配はありません。

というか、
出ると寒いので出られません。

というよりも、
肩まで入っていても、ちと寒い。

秋口だったせいでもあるのですが、

ぬるめもここまでいくと
ぬる過ぎ・・・

熱湯30秒の記録を持つ私は、
実は熱湯はあまり好きではない。

ぬるめが好きなんです。

でも、ここは、水に近い。

プールなら水だけれど、
身体を動かして泳ぐので、
そんなに寒くはない。

ところが、

温泉でバシャバシャやるわけには
いかないので、じっと入るだけ。

風邪をひく…。
真剣にそう思いました。

なので、
そこそこにして上がりました。
たぶん、30分くらいで。

温泉好きの私でも、入った時間が
一番短かったのはここです。

今は、きっと立派な温泉になって
いると思います。

そんな蔦湯ですが、たったひとつ
とても良かったことがあります。

混浴でした。

その2:”いいね!”のお願い

この記事が気に入って頂けたら
ホームページの”いいね”ボタンを
押して下さい。
m(_ _)m

ご感想の投稿は大歓迎です。

投稿名は自由です。

直接メールを下さっても嬉しいです。
サンキュー@開運パワー
39@@kaiun.pw
(@はひとつで送信)

★夢を叶えるキーワード

実践が大開運の実を結ぶ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事