ボランティア

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

不届き者を反面教師にできたお話

お勧め度★★★★★5.0

ボランティア

手水舎で身体を拭く不作法な人※
のお話を前回ご紹介しました。

そのご連絡を下さった方が、
プチ・ブレイクされたので
続編をご紹介します。

以下、本文に続く。

※ 前回の記事

手水舎は”ちょうずや”と読みます。
(70%の人が知らない豆知識)

手水舎でバチ当たりなことをする
人がいる?

開運豆知識

宮司さんに連絡が伝わってない?

その後のご報告はこちら↓

~~~
お世話になっております、

早速、先日の投稿を載せて頂き
ありがとうございました。
m(_ _)m。

お水取り実践会へ例の出来事を
お伝えした時に私も言葉足らず、

きちんと自分の気持ちをお伝え
しなかったのですが…、

その際のお水取りで、
先生がおっしゃった『他山の石』

まさしく私は、

その出来事を通じて気付きを
得たと思いました。

その非常識な方のおこないを
目の前で見せられ、

私自身も普段何気なくやっている
行動が、非常識なものになって
いないか、と

つくづく感じさせられたからです。

その時は、お伝えしそびれて
しまいましたが、

小さな気付きでも、それがとても
大事な事なのだと、改めて心から
感じることができました。

余談ですが、

昨日もお水取りでその神社に伺い、

電話ではお伝えしていましたが、
改めてその時の出来事をお話し
させて頂いたのですが…、

電話に出られた巫女さんがその事
を上席に報告してなかったのか…

余り感心が無いと言う様子で、
それがとても驚き?でした。

男性の神官の方でしたが、
『色々な方がいらっしゃいます
から』

と言う反応だけだったのに、
とても驚き?

あの様子では、先生がおっしゃる
ような手水舎や御神水の場所の
お清めはしていないのでは?

…と感じました。

非常に複雑な思いでした…。

しかし、

それも何かしらの気付きを得る
ための出来事と思い、
昨日のお水取りを無事終えました。

~~~

連絡は受けた人の心構えにより対応が期待とは異なるもの

私の返答はこちら↓

~~~
そうでしたか…。

◯◯神社の社務所にお話しされた
とのことですが、

お話しする相手が、ちょっと
ズレていたかもしれませんね。

巫女さんや、若い神職さんの対応
はその程度なのかもしれません。

でも、宮司さんならどうしたか?

たぶん、宮司さんには
伝わってないでしょう。

それと、

これ以上、◯◯神社に電話をしても
迷惑がられるだけです。

そこで、ご提案です。

ご自身で社務所の許可を頂いて、
清掃ボランティアをされては
いかがでしょうか?

つまり、

御利益を受けた感謝の気持ちを
形にするということです。

恩返しにも通じます。

もし、ボランティアをされるなら、
宮司さんに直接お話しする方が
良いと思います。

~~~

さらに、その方のご返答は↓

~~~
なるほど??

それは良いご提案をして頂き、
本当にありがとうございます。
m(_ _)m。

次回お礼も兼ねて、社務所にお話
しをして、許可を得られれば、

手水舎や御神水のお掃除をさせて
頂ければと思います。

許可をして頂ければ良いなぁ。
ありがとうございました。
m(_ _)m

~~~

鉄は熱いうちに打て

私の返答は↓

~~~
もうひとつご提案です。

それは、時期の問題です。

お礼参りというお考えは、
なかなかのものです。

ですが、

何のためのボランティアなのか、
これを考えたとき、

◯◯神社のためですか?
参拝される一般の人のためですか?
あるいは、両方ともですか?

であれば、

いつが一番喜んでもらえると
思いますか。

お礼参りの時ですか?
それとも…、

追伸

清掃ボランティアをされるなら

掃除道具一式は、
ぜんぶ持参致しましょう。

~~~

その方のご返信

~~~
先ほどは良いご提案をありがとう
ございましたm(_ _)m

本日、◯◯神社に伺い、社務所に
お伺いしたら、毎月1日と15日は
綺麗にお掃除をしている。

との事でしたが、

お礼をさせて頂きたいと
お伝えしたら、

こころよく承諾して
下さいましたので、

手水舎と御神水の取水場を
お掃除させて頂きました。

お掃除をしていたら、ご参拝の方
何人かにもお礼を言われ、かえって
こちらが恐縮してしまいました。

終了後は気分がスッキリして、
とても清々しい心持ちに
なれました。

メールで失礼とは思いましたが、
今年実践会に入会できて本当に
心から感謝しております。

以前にも少しお話しさせて頂き
ましたが、20年ほど前に、別の
お水取り会に入会したのですが、

ご利益を言うばかりで、
実践会のような気付きを一切
教えて頂けませんでした。

娘の件で、再びお水取りを再開
しましたが、なにぶん自己流で
お水取りをしていたため、

効果のほどは全く期待できずに
おりました。

実践会で何よりも気付きが大事だ
と教わり、本当に目から鱗でした。

色々ありがとうございます。

今後共どうかご指導のほど、
宜しくお願い申し上げます。
m(_ _)m

~~~

ボランティアの報酬は”感動”

私の返答

~~~
それはとてもよかったです。

ご自身のお礼参りのため、
◯◯神社の御祭神のため、
ほかの参拝者の方々のため、

感謝の心を形に表したのですから、
最高のボランティアと思います。

そして、

ボランティアの報酬は感動です。

その報酬を味わうことができたの
ですから、9月のお水取りはとても
良い成果を生み出しましたね。

追伸

今回の清掃ボランティアのお話を、

前回の続編として、
ご紹介したいのですが、

差し支えないでしょうか?

~~~

その方の御返信

~~~
先生のおっしゃる通りです。

今回のお水取りは本当に良い成果
を残す事が出来て感謝、感謝です。
ありがとうございました。

もちろんです。

ぜひとも掲載していただけたらと
思います。

~~~

今回の記事は”気付き”が現れる
ひとつの形です。

あなたも御利益を得た社寺へ
清掃ボランティアをしてみては
いかがでしょうか?

最高の報酬が待っているかも
しれませんよ。

以上、

この記事が役に立つと思った方は、
“いいね”ボタンを押して下さい↓

ご意見もお待ちしてます。

★夢を叶えるキーワード

『実践で実りの秋は黄金色』

編集後記

その1:肌寒いと思ったら30度Cを越える真夏日が…

秋が深くなり、長袖長ズボンを
出したと思ったら、急に暑くなり

昨日、一昨日と半袖半ズボンに
逆戻りしました。

まあ、10月ってこんなもの
なんでしょう。

ですから、

扇風機はまた使ってます。

夏炉冬扇状態はしばらく保留です。

ひょっとしたら、

解消するのは、本当に冬になって
からになるかもしれませんね。

その2:分からないことはサイト内で調べましょう

■お水取り祐気取りの百科事典

■サイト内で検索する方法

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事