この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

お水取りだけやれば勝手に幸運が転がり込んでくると思う人

幸運の神

それが、

お水取りで開運できない人の
共通点です。

お水取りは、
神業でもなく、占いでもなく、

まして、

おまじないでもありません。

開運の技術です。

なので、

お水取りだけやれば、
“棚からボタ餅”のように

向こうから幸運が舞い込んで
くるものではないのです。

それを勘違いして、

お水取りだけやって、

幸運が来るのをボーッと待って
いる人のなんと多いことか?

以下、本文に続く。

幸運をつかめる人は何をする?

幸運をつかめる人は、
行動できる人です。

では、

どんな行動をするか?
というと…

幸運をつかむ準備をする

幸運をつかむには、あらかじめ
つかむ準備が必要です。

準備してないと、

幸運が来たと思っても
つかみ損ねてしまいます。

「幸運の神には前髪しかない」
といいます。

なので、

来たときにすぐつかまないと、
後ろからでは、つかめません。

ですから、

来たと思ったときに、
すぐにつかむ準備が必要です。

そのためには…、

何が幸運なのか分かる

自分の望む幸運はどんなモノかを
しっかりとイメージできる人です。

自分で想像もできないような幸運
はやって来ません。

自分の想像の範囲でしか
人生は変わらないのです。

だからこそ、

幸せのイメージングが大切だ、
といつも申し上げています。

そして…、

幸運がやってくるのを気付く

幸運に気付かないと、
幸運をつかめません。

で、問題は、

何が幸運か?
そうでないか?

幸運のアンテナの鈍い人は、

何が幸運なのか、
さっぱり分からないでしょう。

なので、

心のアンテナを研ぎ澄ます
必要があります。

そして…、

即座に決断して行動する

一度つかんだ幸運を放さないこと。
ただちに行動すること。

行動なしでは、
やって来た幸運を活かせません。

つまり、

ピンときたこと、
インスピレーションの湧いたこと、

それをただちに実践することです。

もちろん、

何をすればいいのか?
どのようにすればいいのか?

これを考えることは必要ですが、

最善策にこだわりすぎると
一番大切なタイミングを失います。

「時は金なり」なのです。

ですから、

いつやればいいのか。

“今でしょ!”

以上、

この記事が気に入った方は、
“いいね”ボタンを押して下さい↓

ご意見もお待ちしてます。

★夢を叶えるキーワード

夏バージョン
『実践で大開運の熱い夏』

編集後記

7月7日は大変な災害の日でした

せっかくの七夕祭りでしたが、

西日本全域で、数十年に一度の
ひどい水害が発生しました。

お亡くなりになった方のご冥福を
祈りますとともに、

被災された方へ、
心からお見舞い申し上げます。

また、

いまだ、行方が不明の方が
一刻も早く元気で見つかることを
願っています。

気学で分からないことの調べ方

■お水取り祐気取りの百科事典

■サイト内で調べる方法

検索窓に短い単語を2-3語入れ
検索ボタンを押して下さい。

長文では上手く出てきません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事