比べる

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

お水取り先を決める優先順位とは?

比べる

あなたがお水取りで、一番
こだわることは何でしょうか?

それは、御神水の水質ですか、
パワースポットのパワーですか、

それとも、

自宅からの近さですか?

そのどれも重視したい気持が
私には良く分かります。

ところが、

これらの要求を、ぜんぶ一緒に
満足するのはとても困難です。

というか、ほとんど無理です。

なので、

あなたは、どれを選ぶか、
どれを優先するのか、

順番を決める必要があるのです。

以下、本文に続く

お水取りの心構え

初心者にお勧めする優先順位

お水取りで頂いてきた御神水は、
基本的に生で頂きます。
御神水は生で頂く

煮沸すると、
祐気が消え去るからです。

あなたのお水取り経験が少ない、
あるいは、ほとんどないならば、

まずは、御神水の水質を
優先しましょう。

というのは、

お水取りの社寺で頂ける御神水は、
必ずしも最高の水質ではないから
です。

直に飲めるかどうか微妙な水質の
場合もあります。

初めてのお水取り経験が、不味い
御神水からスタートになったら、

おそらく、

あなたは、お水取りにあまり良く
ない印象を持つだろうと思います。

すると、

その後も、まめに続けたいという
気持にならないでしょう。

お水取りって、たった1回こっきり
で理想的に願いが叶うわけでは
ありません。

お水取りによる開運は、
ステップ・バイ・ステップなのです。

ですから、

ある程度、継続することも
大切な要素なのです。

もしも、

ほんの1-2回程度のお水取りで
願いを叶えたいと思うなら、

やめといた方がいいでしょう。

お水取りは、神懸かりや神頼みの
開運を約束してくれるものでは
ないからです。

お水取りで得るものは…

吉方位の自然水から吸収する祐気
だけではありません。

社寺などはパワースポットなので
そこでパワーを頂くのです。

つまり、

社寺を訪問して、パワーを吸収し
ないと片手落ちになります。

その意味で、パワスポのパワーは
優先度が高いです。

一般論からいうと、
格付けの高い社寺はパワーが強い
です。

ところが、

パワスポパワーというのは、
たとえ、格付けが高くても、

誰でも、いつでも、何処でも感じ
られるわけではありません。

つまり、

パワスポパワーは慣れてないと
感じにくかったり、

社寺と人との相性によっても、
全く感じられない場合があるので、

これを行き先の優先順位に入れる
のは難しいかもしれません。

ですが、もしも、

あなたが一度でも訪問した社寺で
“気持ちいい”とか“清々しい”
と感じたことがあるなら、

その社寺は、少なくともあなたと
の相性がいいはずです。

こればかりは、行ってみないこと
には分かりませんが、

社寺訪問の経験を積むに従って、
あなたのお気に入り社寺リストが
だんだん充実すると思います。

お水取り先の距離は100km以上がお勧め

自宅からお水取り先までの距離は
基本的に、100km以上をお勧めして
います。

というのは、

あまりにも距離が短いと、吉方位
の祐気が弱いので吸収できない
からです。

最小限度の距離は、
日常の生活範囲(4-6km)を越える
ことですが、

これは、本当に最小限度であり、
この程度の距離では、普通の人は
感じられないでしょう。

実用上は、30-40kmを越えない
ことにはあまり意味がありません。

つまり、

近場だけで済ませようとしても、
お水取りは無理なのです。

かといって…、

祐気取りは遠くへ行くほど効果が大きくなる

という一般論に振り回されて、

500km以上の遠距離ばっかり行く
のもどうかな?、と思います。

私が遠距離をお勧めするとしたら
その理由は、

・水質が良い自然水
・パワスポパワーが強い社寺

近場では、このふたつの条件を
満たす社寺を見つけにくいという
ことです。

それでも、

運良く近場でこの条件を満足する
社寺があったなら、近場で悪いと
いうわけではありません。

私のお気に入り社寺リストには、
50km以内の社寺がありますが

そんな都合のいい社寺は、
ある一部の方位だけに限られて
しまいます。

何でもかんでも
うまくはいきませんね。

以上、

この記事が役に立つと思った方は
“いいね”ボタンを押して下さい↓

ご意見もお待ちしてます。

★夢を叶えるキーワード

春バージョン
『実践で大開運の花が咲く』

編集後記

長女の結婚が決まりました

旦那候補者が、うちに挨拶に
来ました。

「娘さんを下さい!」と。

以前から相手を知っていたので、
心の準備はできており、

いまさら、

驚いたり悲しくなったりは
しませんでした。

どちらかというと、
やっと片付いてくれる。

という安堵感があります。

あとは、早く孫を見せてくれ!
というところでしょうか…。
\(^o^)/

気学で分からないことの調べ方

■お水取り祐気取りの百科事典

■サイト内で調べる方法

検索窓に短い単語を2-3語入れ
検索ボタンを押して下さい↓

長文では上手く出てきません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事