この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

浄化や同化の手順が分からない?

黒水晶

以前の記事で、

間違って、凶方位のお水取りを
2回もした方へ、

対処手順を指導しました。

ですが、

この方はどうも、色々な理由で
自信喪失しているらしく、

水晶の浄化や自身との同化手順が
あまり飲み込めなかったようで、

さらに詳しい実施要領のご質問を
されたのです。

以下、本文に続く。

開運豆知識

不慣れな人にとっては、慣れた人なら当たり前のことでも難しい!

相談者さんのご質問はこちら

~~~
一回目お水取りは、
17日諏訪大社にいきます。

そこで、

入手したブレスレットや
さざれ黒水晶を浄化します。

次は、同化ですが、

同化したあとのブレスレットは、

チャージする前【17日の前】まで
身に着けていていいのですか?

黒水晶は、同化したあと、

チャージするまで家に置いて
おいていいのですか?

黒水晶は、袋に入れて、
身に付けてもかまわないのですか?

また、お水取りの日、

ブレスレット、黒水晶を、別の
容器につけて9日後に取り出し、

ブレスレットは身に着けて、

黒水晶は、二回目お水取りまで、
保管しておけばいいのですか?

お水取りをする日まで、
日取りが空いているので、

その時、ブレスレットや、
黒水晶をどうしたらよいのか?

分からなくて、申し訳ありません。

浄化し、同化した後、
チャージするまで、

9月17日、9月26日、10月5日と、

続けて3回お水取りに行く
予定ですが、

その時の作法がわかりません、

黒水晶の扱いが、
いまいちわかりません。

全部を同化して、

チャージをその都度していいのか?

同化は、10グラムだけなのか?

チャージは、全部なのか?

本当に申し訳ありません、
長々と、書いていて、

分からなくなって
きてしまいました、
~~~

そこで、私の回答はこちら

~~~
まずこの記事を読んで下さい

それから、質問を整理して下さい。

疑問はだいぶ晴れましたか?
~~~

相談者さんの追加質問は

~~~
よく分かりません。

浄化は、購入した分を
全部一度にしていいのですか?

そのあとは、

使う分10グラムずつを同化ですか?

よく分かりません。

今月お水取りが終わったとし、

余った黒水晶を、魔除けとして
使うということですよね。
~~~

私の回答はこちら

~~~
浄化は、全部いっぺんにします。

同化も全部です。

身につけられない場合は、

枕元において眠るだけでも
構いません。

余ったさざれ黒水晶は
護身用に使えます。

ご主人はブレスレットがないので、
10g程度を小袋に入れ、

カバンに入れて普段携行します。

ほかに疑問はありますか?
~~~

相談者さんの追加質問は

~~~
主人の黒水晶10g以外の保管の
仕方がわかりません。

今回、私のお水取りですが、

同化は、主人、私と個別にして、

私は、その後チャージしますが、

主人は10グラムを携帯し、
残りは、いつも枕元ですか?
~~~

私の回答は、

~~~
枕元に置かなくても
大丈夫です。

好きなところに保管して下さい。
~~~

~~~
ありがとうございました。
よくわかりました。

すみません。
お手数をおかけし過ぎですね。
~~~

私の追加回答は

~~~
もう一工夫するなら、

ご主人のさざれは、
書斎がいいと思います。

奥様のさざれは、

自分の気を受けやすい場所に
置いて下さい。
~~~

~~~
はい、わかりました。

ありがとうございます
~~~

ここで、やっと
一件落着致しました。

水晶の取り扱いに不慣れな人に
とっては、

慣れた人なら当たり前のことでも
難しいのだなぁ…、

と、つくづく思いました。

以上、

この記事が気に入った方は、
“いいね”ボタンを押して下さい↓

ご意見もお待ちしてます。

★夢を叶えるキーワード

秋バージョン
「お水取り、収穫の秋がやってきた」

編集後記

“日本中が泣いた”不朽の名作

秋の夜長、あなたの魂に語りかけ

胸の奥底から涙をほとばしらせる

珠玉の1冊をご紹介します。

「四日間の奇蹟」宝島社
著者 浅倉卓弥

第1回『このミステリーがすごい!』
大賞で金賞を受賞した作品。

2004年1月に文庫化され、
累計127万部以上発行。

まさに、ミリオンセラーです。

2005年に、吉岡秀隆と石田ゆり子
主演で映画にもなりました。

これも不朽の名作です。
ぜひ、ご堪能下さい。

読んで後悔した方には、喜んで
1万円お支払い致しましょう。

気学で分からないことの調べ方

お水取り祐気取りの百科事典

サイト内で調べる方法

検索窓に短い単語を2-3語入れ
検索ボタンを押して下さい。

長文では上手く出てきません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事