アプローチ

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

「アプローチ」シリーズの目的

お水取りで願いを叶える
アプローチシリーズの目的は、

お水取り(祐気取り)を通じて、
あなたが人生で希望することを

創り出す力を高める情報や技術を
お教えすることです。

もともと、

あなたの内面には、全ての願いを
叶えられる才能や潜在能力などの

成功の種が宿っています。

ですが、

何もしなければ、
種は育ちませんし、

花を咲かせることも、
実をつけることもできません。

そこで、

あなたの才能を開花させるとともに

潜在能力を高めるお手伝いを
していきます。

以下、本文に続く。

あなたは今すぐ幸運になれる!

幸運・不運は人が決める

「人間万事塞翁が馬」
ということわざがあります。

これは、何かが起きたとき、

幸運と思ったことが
意外にそうでもなくて、

不運なことが後に続き、

不運と思ったことがそうでもなく、
逆に幸運なことがその後に続き、

人の運は分からないものだ、
という教えです。

あるいは、

「禍福はあざなえる縄のごとし」
のように、

人生というものは、

良いことばかり続くわけでもなく
悪いことばかり続くわけでもない。

良いことも悪いことも
行ったり来たりする。

という意味合いでもあります。

そして、

起きた物事を幸運とか、不運とか
解釈するのは人間であり、

この世の物事に、

絶対的な幸運、絶対的な不運は
ありえない、ということです。

良いようにも悪いようにも
物事は解釈できるものです。

そこで、

この8記事を読み、運が良くなる
方法を徹底的に習得して下さい。

運が良くなるたった一つの方法

http://urx2.nu/ZQfD

お水取りで叶えたい夢や願いは何ですか?

と言われて、

あなたは即答できますか?

これには、時間軸が関わって
いますので、

“いつ頃までに”という言葉と
セットになっています。

そこで、

あなたの夢や願いは、

お金や財産、出世、名誉、名声、

愛情、結婚、家庭、子供、健康、

生涯の仕事、などなど…。

この中にありますか?

ですが、

私はあなたに、
新たな価値をご提供します。

それは「充実感」です。

これは、

全てを手に入れることよりも、
もっと大切なことと言えます。

なので、

あなたの夢や願いの中に、ぜひ
この「充実感」を加えて下さい。

人生の質を高める「良い質問」

お水取り(祐気取り)を通じて、
夢や願いを叶えるために、

あなたは、

何をすべきか?
いつすべきか?

どこですべきか?
誰とすべきか?

どのようにすべきか?

それを自分の心に問うて下さい。

すると、

すぐには答えが出てこなくても、

潜在意識が、答えを探して
活発に活動します。

起きているときも、
寝ているときも、

1日24時間、365日休みなしで
働きます。

そして、

答えが「気付き」の形で
表面に現れます。

それを迷わず実践して下さい。

また、

自分の心へ質問をする際には、
ひとつ大切な着眼があります。

それは…、

ポジティブなことに焦点を当てる

あなたが問いかけた質問によって、

人生の何に焦点を当てるのかが
定まります。

ところが、

・ネガティブなこと、
・うまくいってないこと、

これらに焦点を定めると、
かえってうまくいきません。

ですから、

欠点や問題点を見つけようとする
代わりに、

現状をそのまま受け入れ、

ポジティブなことやメリットに
目を向けて下さい。

そして、

良いことを、もっと良くするには
いったいどうすればいいか。

恵まれたところを、もっと活かす
にはどうすればいいか。

それを考えましょう。

※ 参照書籍

ビクトリーBOOK 基礎編
リー・ミルティア著
ダイレクト出版社発行

以上、

この記事が気に入った方は、
“いいね”ボタンを押して下さい↓

ご意見もお待ちしてます。

★夢を叶えるキーワード

夏バージョン
「お水取り真夏の汗が実を結ぶ」

編集後記

木のまな板の真ん中が凹んだ!その2

うちで30年近く使い続けたまな板の
真ん中が凹んじゃったので、

平らに削り直すために、

電動カンナの次に、普通のカンナを
オークションで手に入れました。

ですが、

中古品のため、赤錆びて、
刃こぼれがしていました。

そこで、

1時間以上かけて研ぎ直しました。

ですが、

砥石に刃を押しつける際、
指先までこすってしまったため、

指先の皮を、あわや血が噴き出す
寸前まで削ってしまいました。

少し、ヒリヒリします。

危ない、危ない。

とは言え、

試しに、まな板を削ってみたら、

かつお節のように薄く削ることが
できました。

上出来です。

でも、

まな板を固定する台を作らないと
力を入れて削れないのです。

ものごとは簡単にはいきません。

今度は、作業台作りです。
(+_+)

気学で分からないことの調べ方

お水取り祐気取りの百科事典

サイト内で調べる方法

検索窓に短い単語を2-3語入れ
検索ボタンを押して下さい。

長文では上手く出てきません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事