水栽培

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

今年の2月は五黄土星月でした

水栽培

なので、

土気が強すぎるため、御神水を
普通に飲むお水取りはできません。

ですが、

御神水を自分で飲まなくても、
植物に水やりするのは大丈夫。

しかも、

祐気取り旅行へ行った時に頂いた
御神水で、植物の種や球根やらを
育てる。

つまり、

水栽培なら、なおのこと好都合。

そこで、

人様に教えるだけでなく、
自分でも育ててみて、

読者の方々に、水栽培の経過を
お知らせしようと思ったのです。

ですが、

絶望的に苦戦していたのです…。

以下、本文に続く。

※ 参照記事

門外不出!五黄土星月の木気法を
極める方法とは?

秘伝!五黄月祐気取りで究極の
木気法とは?

開運豆知識

アボカドの根っこが出てきた!

2月に育て始めたのはアボカドです。

そう…、

サラダなどにして食べるあれです。

もちろん、御神水は有効期限が
9日間しかありませんので、

その後は、普通の水で
育てました。

アボカドはかなり時間がかかる、
ということは承知していました。

ある日、1ヶ月くらいたった頃、
種の皮にヒビが入ってきたので

もしかすると、
芽が出る兆候か?と思い、
期待していたのですが、

その後、1ヶ月待っても、
さらに、2ヶ月待っても、
全く芽が出てきません。

で…、

3ヶ月以上過ぎて、
もうダメかも、
と諦めかけた矢先、

昨日、小さな根っこが出てるのを
発見したのです。

長さは、約5mm。

小さな小さな根っこです。

画像はこちら↓
アボカド水栽培

無事に育ってくれればいいなあ
と願ってます。

その後、どうなるか、

経過については、
またお知らせいたします。

以上、

この記事が役に立つと思った方は
“いいね”ボタンを押して下さい↓

ご意見もお待ちしてます。

★夢を叶えるキーワード

夏バージョン
『実践で大開運の熱い夏』

編集後記

今日は、上の娘の結婚式です

なので、

軽井沢に行ってきます。

これまで、20数年間、育てて
きましたが、やっとその日が
やってきました。

アボカドとは比べものに
なりません。

「花嫁の父は、寂しい」
といいますが、

私はどちらかというと、
“やれやれ”という感じです。

とりあえず、

一里塚を越えたかな…、
と思ってます。

気学で分からないことの調べ方

■お水取り祐気取りの百科事典

■サイト内で調べる方法

検索窓に短い単語を2-3語入れ
検索ボタンを押して下さい。

長文では上手く出てきません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事