上司

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

最近、転職のご相談がとても多い

昨日だけで2件もありました。

で、

転職したくなった一番の原因は、

職場のパワハラ、モラハラに
よるものです。

つまり、

上司との関係性に問題が発生して
いるわけです。

以下、本文に続く。

気学セミナー

3つの選択肢

この場合の対処方法は、

・転職するか?
・転属するか?
・上司との関係性を変えるか?

の三者択一になります。

転職は誰でも考えることですが、

自分のキャリアステップを
傷つけることになります。

また、

転職したからといって、

転職先の上司との関係性は、
未知数です。

つまり、

良くて五分五分といったところ。

出たとこ勝負になります。

転属の場合は、会社によっては、
そういったシステムがなければ
無理があり、

もしできたとしても、

現在の上司との関係性が悪いなら、

転属先へ申し送られるメッセージは
けして芳しくないはずなので、

転属先でのファーストコンタクトも
最初から順風満帆とは言いがたい。

(ただし、その後の救いはある)

そこで、お勧めしたいのが、

第3の選択肢である
「上司との関係性を変える」です。

そのための九星気学的対処法は、

北西方位を取るか、

北西方位を定位置とする六白金星
の会座する方位を取る方法です。

幸いなことに、

相談者さんは八白土星なので、
六白金星とは相生で吉になります。

六白金星は上司との関係性を司る

六白金星には上役・権威者という
象意があります。

転じて、

国や地方の行政機関という意味も
あります。

もしも、

特に、あなたが公務員ならば、

出世するためには上役の引き立て
が不可欠です。

逆の意味で、

あなたが上役の引き立てを得られ
るような可愛げのある人材である
ことが望ましいです。

なので、

北西方位、または六白金星が回座
する方位を吉で取るのが良策です。

5月大吉月で残った最後の吉方位

5月は今年の大吉月でした。

要するに、

今年、最もお水取りに好ましい月
なのですが、

6月4日は、まだ月替わり前であり、

相談者さんは八白土星のため、

まことに運良く、
最後の代替日※になってました。

※ 代替日


月内の正規のお水取り日に次いで
効果のある日取りのこと。

しかも、暦の陰遁後、
ほぼ九星が一巡するので、

気の流れがかなり収まっています。

つまり、

お水取り日としての価値も、

そこそこ期待できる日取りに
なっているといえます。

そこで、

北西(戌)方位へお水取りを
お勧めしました。

2019年5月の年月盤で北西方位には九紫火星が会座する

九紫火星には、

才能・人気・名声といった象意が
あります。

なので、

これを吉方位で取れば、

相談者さんの才能が開花し、
人気が出てくる暗示があります。

北西方位を吉で取ったら…

上司の引き立ての暗示から、

関係性の悪い上司との関係改善
だけが現れる事象ではありません。

上司のさらに上の上司から
引っ張り上げてもらえる可能性も
あります。

となると、

関係性の悪い上司を無力化できる
というわけです。

あるいは、

関係性の悪い上司の力が弱まる、
(弱みを握る)という現れ方かも
しれません。

いずれにしても、

権威ある力があなたの有利に
働くことは事実です。

以上、

この記事が気に入った方は、
“いいね”ボタンを押して下さい↓

ご意見もお待ちしてます。

★夢を叶えるキーワード

夏バージョン
「お水取り真夏の汗が実を結ぶ」

編集後記

2019年5月25日お水取り9日間が満了

あなたは、無事お水取りが完了
したでしょうか?

私も昨日で、

水晶身代わりのお水取りも含めて
終わりました。

もちろん”気付き”も得ましたよ。

さて、

あなたはどんな気付きを
得たでしょうか?

気学で分からないことの調べ方

お水取り祐気取りの百科事典

サイト内で調べる方法

検索窓に短い単語を2-3語入れ
検索ボタンを押して下さい。

長文では上手く出てきません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事