直感

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

直感

本日のテーマは、
「直感は間違えない。
間違えるのは判断だ!」です。

開運豆知識

運のいい人は直感を信じて行動する

運のいい人は人生の重大な場面で
正しい決断や選択をする。

人生のパートナー選びや仕事でも
その力が発揮される。

運のいい人が共に活動する仲間は、
ほぼ間違いなく誠実で信頼できる。

深刻な障害に遭遇したとしても、
賢い判断を下すことができる。

一方、

運の悪い人は、仕事上の判断を
肝心なところで誤り、

頼みの仲間である上司や同僚、
部下からも助けが得られず、

普通なら信じないような人を、
うかつに信じて足をすくわれる。

運のいい人と悪い人に、正しい
判断や間違った選択をする理由を
尋ねても、

うまく説明できる人は、
ほとんどいなかったという。※

運のいい人は、自分が下した判断
が正しい時は、正しいことが直感
で分かるそうだ。

ところが、

運の悪い人は自分の判断の失敗を、
自分は間違える運命だったと
考えやすいようだ。

※:参照文献
「運のいい人の法則」
リチャード・ワイズマン博士著
矢羽野薫訳 角川書店

運のいい人は未来を感じる?

運のいい人と悪い人合計100人に、
直感の使い方について、簡単な
アンケートが実施された。

項目は次の4つだ。

対人関係、経歴上の選択、
仕事上の判断、経済上の判断

これらについて決断する際に、
直感に頼る割合はどのくらいか?
というもの。

その結果、

運のいい人が直感に頼る割合は、
どの項目においても、運の悪い人
が頼る割合よりも高かった。

要するに、

人生の重大な決断をする時、

運のいい人の方が運の悪い人より
ずっと直感に頼って行動している
ということ。

そして、

もっと重要なことは、結果的に
直感に頼って行動して良かった、
と考えていることだ。

これは、ほぼ結果に満足している
ということであり、

結果が良かったということに
ほかならない。

これって、決断する時に
未来が見えていたってこと?
それを感じていたってこと?

まさか、
そこまではいかないにしても、
少なくとも満足していることは
間違いがない。

最初に選んだものが一番いい!

あなたもこんなことに、
きっと思い当たるはずだ。

何かの選択を迫られた時に、
一番最初に直感で選んだものが、
結局、一番良かったことを。

いったん選んではみたものの、
あーでもない、こーでもないと
あれこれ探してはみたが、

やっぱり一番最初のものに戻る。

直感って、不思議ですね。

直感は間違えない。
間違えるのは判断だ!

あなたも素直に直感で
幸運をつかんでみてはいかが?

編集後記

その1:オリンピックを楽しみたい!

いよいよ、リオデジャネイロ
オリンピックが始まりました。

ところが、

ブラジルは地球の裏側なので、
あちらが昼間なら日本は夜。

12時間の時差があるので、肝心の
放送が真夜中になることが多い。

すると、

勤め人の方々には、とても辛い。

ビデオで録画すれば、後で視聴も
できると分かっているが、

やはり、生の興奮を味わいたい。
最新の日本選手の活躍をいち早く
知りたい。

人情ですねえ。

必然的に、日中とても眠くなる。
全く困ったもんです。

仕方ないから、
昼休みに昼寝でもしておこうっと。

その2:”いいね!”のお願い

もしも、今日の記事が気に入って
頂けたら、ホームページの
“いいね”ボタンを押して下さい。

応援をよろしくお願いします。
m(_ _)m

ご質問やご感想の投稿は大歓迎です。

投稿名は自由です。

★夢を叶えるキーワード

実践が大開運の実を結ぶ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事