この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

ハワイ

今回のテーマは、
“ハワイで祐気取りをする裏技
とは?”です。

11月に海外へ祐気取りに行く方も
いらっしゃるでしょうが、

日本から東方位6000km以上遠方で
絶好の位置にハワイがあります。

澄み切った空と青い海
遙か彼方の水平線

ヤシの木陰
フラダンス

赤いハイビスカス
ダイアモンドヘッド

常夏のハワイが
あなたを呼んでいます。

以下、本文に続く

海外旅行で祐気取りする時のキーワード3つ

簡単にいうと、パワスポ、温泉、
天然の自然水です。

それがクリアできれば、国内での
祐気取りとほとんど同じです。

ハワイには神社がある

祐気取りは神社でなくても、
地元のパワースポットであれば、
パワーを頂くことができます。

ですが、ハワイには、なんと!
神社があるんですね。

神社でパワスポなので
一石二鳥になります。

★出雲大社(ハワイ分院)
ホノルル市に鎮座している。

日本の移民によって1906年に創祀。
参拝受付は、8時30分-17時。
時間外は参拝できません。

こちらの参拝の作法は、
2礼4拍手1礼です。

様子が分かる動画はこちら↓
https://www.youtube.com/embed/4GglKdpTX6A

ですから、

ここでお水取りができれば、
一番簡単で手頃なんですが、

残念なことに、お手水では
水道水しかありません。

ところが、ここでちょっとした
裏技があります。

水道水でもお水取りできる?

離れ小島の場合は可能です。

要するに、

島に降った雨が地下に浸透して、
それを汲み上げ水道にしていれば、
水道水でもお水取りできます。

ハワイはそれに当てはまります。

“じゃあ、日本はどうなのよ。”
“島だし、できるんじゃないの?”

はい、そうです。

日本でも地下水を汲み上げて
公営水道にしている自治体が
あります。

そんなところは大丈夫です。

ですが、ほとんどの自治体は
川の水を浄化し、配水しています。

ですから、
この条件に当てはまるのは
割に少ないです。

また、

公営水道は塩素滅菌しているので、
完全な自然水とはいえません。

まあ、そこまでワガママを言うと
お水取りのハードルが高くなるので
これは”とりあえず”の裏技です。

ハワイは火山島

ハワイには8つの島々があり、
今でも活発に造山活動中です。

地質学的に北西から南東方向へ
新しい島が順番にできあがって
います。

なので、北西にある島が一番古く
500万年前にできたとのこと。

一番大きくて新しいハワイ島は
50万年前にできた島です。

北西から順番に

ニイハウ島(関係者以外上陸不可)
カウアイ島
オアフ島
モロカイ島

ラナイ島
カホオラヴェ島(一般人上陸禁止)
マウイ島
ハワイ島

で、州都のホノルルは
オアフ島にあります。

まあ、火山に関しては、
日本と共通点がいっぱいです。
hawaii
出典:drive-hawaii.com

オアフ島のパワスポ巡り

ハワイ観光にいちばん馴染みの
深いのがオアフ島です。

オアフ島内には、次のような
パワスポがあります。

順番は、私が勝手に付けました。

でも、この順番は結構いい線
いってると思います。

なので、行き先を選ぶなら
上から選ぶべし。

1.クカニロコ・バース・ストーン
2.ワイキキの魔法石

3.カヴェへヴェへ(ワイキキビーチ)
4.マカプウ・ヒーリングプール

5.ペレの椅子
6.ダイヤモンド ヘッド

7.クアロア・ビーチ・パーク

オアフ島内だけ旅行するなら、
この7カ所がお勧めです。

ハワイには温泉だってある

火山島ですから、温泉があるのは
あたりまえなんですが、

意外に、2カ所しかありません。
しかも、あるのはハワイ島です。

1.アハラヌイ・パーク温泉
http://spamich.ec-net.jp/todofuken/america/001_ahalanui.htm

2.アイザック・ヘイル・ビーチ
パーク温泉
http://spamich.ec-net.jp/todofuken/america/002_issac.htm

夕日を眺めながら、
温泉に浸かりませんか。

きっと、最高です。

1.は観光客にも馴染みがある場所
ですが、2.はまさに”穴場”です。

ここは、オアフ島から更に
飛行機で渡る必要があります。

船でも行けないことはないですが、
とにかく時間はかかります。

船旅を楽しみたい方には、
ひとつの趣向かもしれません。

マウイ島のパワスポ

ちょっとおまけですが、
マウイ島には次のようなパワスポ
があります。

1.ハレアカラ山
2.イアオ渓谷
3.ハウオラ・ストーン

いかがですか、

ハワイにお出かけになる方は、
祐気取りも堪能してみて下さい。

編集後記

その1:パワースポットの最大活用法

パワスポへ行って、それだけで
満足する方がいますが、

それじゃあ、
もったいなさ過ぎです。

どうせ行くなら、パワスポパワー
をしっかりと感知して、

“気付き”を実践するパワーとして
身につけましょう。

パワーを浴びただけでも
それなりに御利益はあるのですが、

“これがパワーだ”と感じ取って、
自分の目標に向けブルドーザー
のように突き進むのと、

“あーぁ、気持ちよかった”で
終わるのでは天と地の差です。

私も、11月の祐気取りでは、
パワスポパワーをしっかりと
頂いて参ります。
(*^_^*)

その2:座布団を頂けますか?

この記事が気に入って頂けたら
ホームページの”いいね”ボタンを
押して下さい。
m(_ _)m

投稿名は自由です。

直接メールを下さっても嬉しいです。
kaiun@@goo.jp
(@はひとつで送信)

★夢を叶えるキーワード

実践が大開運の実を結ぶ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事