初詣

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

初詣

今回のテーマは、
“2017年初詣に一番いい日取りは
お水取りができるかも?”です。

今年もあと残すところ10日です。
いよいよ暮れも押し詰まって
参りました。

さて、恒例ですが、

あなたが初詣をするのに一番縁起
のいい方位と日取りをプレゼント
致します。

以下、本文に続く

開運豆知識

縁起のいい日取りとは?

ご自分の本命星にとって、吉になる
方位と日取りのことです。

しかも、
年月日の九星が吉になっています。

※ただし、ごめんなさい。

三碧と九紫の方は、年盤が吉に
なってませんので、月日の九星盤
だけ吉になってます。
m(_ _)m

でも、

初詣のために、わざわざ遠い社寺
へお出かけする方は少ないので
年盤の影響力は小さいです。

せいぜい、数十kmくらい離れた
社寺ならば全く問題ありません。

では、準備はいいですか?

お教えしますよ…

九星別の最適参拝日とは?

一白の人

西方位 1月5日(木)
ただし、早朝だけ可

二黒の人

東方位 1月4日(水)

三碧の人※

西北(戌)方位 1月6日(金)

四緑の人

東南方位 1月4日(水)

五黄の人

東方位 1月4日(水)

六白の人

東南方位 1月6日(金)

七赤の人

東南方位 1月6日(金)

八白の人

東方位 1月7日(土)

九紫の人※

東南方位 1月6日(金)

※月盤と日盤は吉ですが、
年盤は吉ではありません。

で、時間帯はどうなの?

そうですね…、もちろん、

初詣のために最適な時間が
あります。

しかも、

年月日時刻の九星があなたに
吉となる時刻があるので、

早い話が、お水取りもできる
特別な時間帯があるんです。

ですが、ごめんなさい。

三碧と九紫の方は、
年盤だけ吉になってませんので、
お水取りはできません。
m(_ _)m

もしも、あなたが、
三碧・九紫以外で、

その特別な時間帯を知りたいなら、

また、三碧・九紫の方であっても、
一番いい時間帯を知りたいなら…

時刻をプレゼント致します

そこでお願いです。

お水取り百科事典の「いいね」
ボタンを押して応援して下さい。

なぜ、こんなお願いをするのか?
その理由ですが、

お水取り百科事典には九星気学の
お役立ち情報を満載してますので、

その普及にあなたのお力を
お借りしたいからです。

お水取り百科事典

“いいね”ボタンは、次のどれを
押して下さっても大丈夫です。

1. FaceBook
2. Twitter
3. はてなブックマーク
4. Google+
5. Pocket

押し終わったら、こちらに
プレゼント申請して下さい。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvwuwuXz

また、

どうしても”いいね”ボタンを
押せなかった…という方は、

お水取り百科事典にコメントを
ご投稿下さっても結構です。

編集後記

その1:初詣にお出かけの方へ

身体を冷やさないためにも参拝後、
足湯に入りませんか?

温泉入浴だと手間がかかるし、
帰り着くまでに湯冷めの心配も
あるので、

なかなか、行きづらいかも
しれません。

ですが、

足湯ならば、厚手のハンカチが
1枚あれば、足を拭くだけなので
大丈夫です。

それに、タオルを出してくれる
足湯もあります。

ですから、

今回プレゼントする日時を使って
お水取りをした後、ぜひ足湯を
楽しんで下さい。

ちなみに、

次回の足湯紹介記事は、大阪市を
予定しています。

足湯がどこにあるのか分からない
という方は、行き先の社寺を添え
リクエストして下さい。

記事で取り上げさせて頂きます。

その2:座布団を頂けますか?

この記事が気に入って頂けたら
ホームページの”いいね”ボタンを
押して下さい。
m(_ _)m

ご感想の投稿は大歓迎です。
投稿名は自由です。

直接メールを下さっても嬉しいです。
39@@kaiun.pw
(@はひとつで送信)

★夢を叶えるキーワード

実践で大開運の花が咲く

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事