二荒山神社

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

二荒山神社

今回のテーマは、
“お水取りで社寺と相性が良ければ
パワーを感じる”です。

12月6日は大吉月最後のお水取り日
でした。

私は群馬県みどり市の浅原百観音
へ行きましたが、かれこれ10回は
訪問しています。

こちらは御霊水の霊験もあらたか
ながら、私との相性が特にいいと
思っています。

おそらく、

今までに訪問した回数の一番多い
お水取り先でしょう。

以下、本文に続く

お水取りワンポイントレッスン

人によって社寺には相性がある

ですから、

相性が特に良い場合、パワスポの
パワーを感じる確率がとても高く
なります。

一方、

相性が特に良いわけではない場合、
パワスポパワーをあまり感じない
人が多いようです。

で、もしも、
相性が悪かったらどうなるのか?

ある方の実話ですが、

鳥居をくぐって境内に入ろう
としたが、どうしても
くぐれなかった。

という話をうかがったことが
あります。

これは、何かの因縁があった、
ということなのかもしれません。

さて、

当会に入会してまだ日が浅い方が、
日光二荒山神社でお水取りを
されました。

この方は、入会される前は
お水取り未経験だったのですが、

10月に御入会後、走水神社、川越
氷川神社でお水取りをされました。

そして、

3回目に訪れた日光二荒山神社で、
とても強いパワーを感じられた、
とのことです。

先日インタビューをしましたので
それをご紹介いたします。

日光二荒山神社でパワーを感じた3つの場所

ひとつは、子授け安産の石。

この方の祈願事項が、”子授け”で
あることから、特に関心の深い
場所であったようです。

ふたつめは、二荒山霊泉。

境内の神苑(有料)の中に二荒山霊泉
があります。

これは、二荒山神社の別宮である
滝尾神社の近くにある源泉から神苑
まで引き込まれたものです。

このように霊泉からパワーが
吹き出すような例としては、

他には練馬区の東神社にある
“天明神水”でも感じました。

みっつめは、滝尾神社。

こちらの子種石にお参りすると、
子宝に恵まれるといわれています。

この方は参道を登りながら少しずつ
感じ始め、子種石で頂点に達した
ようです。

インタビューした方の感じた場所
は以上の3カ所ですが、

その他に、私がお勧めするのは、
滝尾神社の「滝尾三本杉」です。

もしも、機会があれば、
ぜひお立ち寄り下さい。

編集後記

その1:パワーを感じなければパワスポへ行く価値なし

とまで言っては、
身もふたもないのですが、

社寺へ行ったら、本当はあなたも
パワーを感じているはずです。

ただ、

どれがパワスポパワーなのか
感覚的に判別できないだけだと
思うのです。

あとは、場数を踏めば、
それなりに慣れてきます。

おそらく、

全然パワーを感じたことがない
人にとって、

最初にパワーを感じるまでが、
一番高いハードルだと思います。

それさえ越えれば、あなたも、
パワーの感知が思うまま?です。

その2:座布団を頂けますか?

この記事が気に入って頂けたら
ホームページの”いいね”ボタンを
押して下さい。
m(_ _)m

ご感想の投稿は大歓迎です。
投稿名は自由です。

直接メールを下さっても嬉しいです。
39@@kaiun.pw
(@はひとつで送信)

★夢を叶えるキーワード

実践が大開運の実を結ぶ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事