富士山

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

富士山

富士山の頂上は、3,776mですが、
その山頂は、静岡県と山梨県の
どちら側にあると思いますか?

それとも、

仲良く真ん中が県境に
なっていると思いますか?

実は…、

富士山の8合目から上は、静岡県
でも山梨県でもないのです。

え~っつ、
そんならいったい何県なの?

と疑問に思うかもしれませんが、
どこの都道府県でもありません。

それは…、

富士山の頂上は…

富士山本宮浅間大社「奥の宮」の
境内なんです。

ですから、

静岡県の富士山が一番!とか、

いいや、
山梨県の富士山が日本一!とか、

両県では熾烈な取り合い合戦を
してますが

実は、

山頂だけは
どちらの県でもありません。

では、

富士山本宮浅間大社は、
どちらの県にあるかと言えば、

それは静岡県に軍配があがります。

富士山本宮浅間大社
〒418-0067
静岡県富士宮市宮町1-1
0544-27-2002

こちらは駿河国の一宮であり、
創建は紀元前にさかのぼります。

ホームページ
http://fuji-hongu.or.jp/

富士山本宮淺間大社の紹介動画

まずはご覧下さい。

富士山の御霊水が湧き出す
湧玉池があります。

その奥へ行くと、取水場が整備
されており、お水取りできます。

ですが、

ポリタンクの持ち込みが、
禁止されています。

なので、大量取水はできません。

ですから、もしも、

富士山の御霊水をポリタンクで
頂きたいならば、別の場所を探す
必要があります。

その場所は、次回に…。

山梨県も負けてませんよ

山梨県側には、ちゃんと
北口本宮浅間神社があります。

甲斐国の一宮ではないものの
どうしてどうして、1900年以上
の歴史を誇ります。

北口本宮冨士浅間神社
〒403-0005
山梨県富士吉田市上吉田5558
0555-22-0221

ホームページ
http://sengenjinja.jp/

こちらでは、2~3年前まで
お水取りが禁止でしたが、

昨年からお水取りができるように
なりました。

当会の会員さんが、巫女さんに
お願いして御霊水を頂きました。

なので、

こちらもポリタンクで取水は
できません。

ですが、

道の駅「富士吉田」では、
富士山の伏流水が大量に吐出して
いるので、ポリタンクもOKです。

私もこちらで汲みました。

道の駅「富士吉田」
〒403-0006
山梨県富士吉田市新屋1936-6
0555-21-1000

ホームページ
kankou@mfi.or.jp

富士山の御霊水は数十年もの

富士山の御霊水は、降った雪や
雨が数十年かけて地下の岩盤を
漉されてきた伏流水です。

ですなら、

抜群の水質を誇っています。

一度飲んで下さい。
私が保証致します。

そして、

御霊水で運気を
大いに上げて下さい。

こんな良質の自然水を毎日毎日
飲み放題なんですから、静岡と
山梨県民の方々は幸せです。

何とうらやましい。

淺間神社は全国にある!

淺間神社は全部で1400社以上と
言われており、

富士山から全国に
分社したものです。

(一部、浅間山を祀る神社もある)

ご祭神は、淺間神社共通で、
木花之佐久夜毘売命です。
(このはなさくやひめのみこと)

芸能の神、酒造の神、養蚕の神、
モノを生み出す神、水を司る神、

転じて、交通や流通の神として、
富士山信仰の崇敬を集めています。

編集後記:ご感想のお願い

今日の記事についてコメントの
ご投稿をお願い致します。

m(_ _)m

投稿名は自由にどうぞ。

夢を叶えるキーワード
★実践が大開運の実を結ぶ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事