針入り(ルチル)水晶はこう選べ!絶対後悔したくない

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

針入り(ルチル)水晶はパワーが抜群

あなたは、針入り水晶を
ご存じでしょうか?

水晶の中に、針のような細い線が
入っているちょっと変わった水晶
です。

で、針入り水晶の一番の特徴は、
パワーがメチャクチャ強いこと。

だからこそ、

ひとつ困ったことがあるのです。

それは…、

以下、本文に続く。

水晶の豆知識

針入り水晶はお値段も高い

同じ大きさの透明水晶と比べると
3-4倍以上高いのです。

ですから、

手軽には買えないんですね。

もしも、選び方を間違えると、
ダメージも3-4倍です。

ですが、やっぱり、

パワーの強さに惹かれて、
どうしても欲しくなります。

そこで、

そんな悩めるあなたに、
ルチル水晶の選び方を伝授します。

水晶の一般的な特質

まずここで、

水晶の特質をおさらいすると

・親和力
・調和力

・蓄積性
・増幅力

これが水晶の特質です。

詳しくはこちら

で、針入り水晶が特に強いのは、
ズバリ、増幅力です。

つまり、

吉方位の祐気を強烈に高めて
放射する能力があります。

針入り水晶の選び方

一般的に、針の数は多いほど
パワーが強い。

また、針の色によって効能が違う
という説は、特に見当たらない。

針の太さについては、

太いほどパワーが強いとは
いえないが、

太くて美しい針は珍重される。

というか、お値段が高い。

なので、

太さにこだわる必要はない。

でも、

見た目の美しさには、
こだわる人が多いようです。

私もね。(*^_^*)

針入り水晶の地色は何か?

それが、透明水晶ならば、
最も一般的です。

地色がローズクオーツなら、
愛情面に強く、

シトリンなら、財運に強く、

アメジストなら、
ヒーリングに強く、

黒水晶・スモーキークオーツなら
魔除け・厄除けに強い。

詳しくはこちら

つまり、

地色が持つ特質が受け継がれる
ということです。

針入り水晶の大きさは?

針入り水晶の大きさについては、
普通の透明水晶と同じで、

大きい物ほどパワーが強い。

イコール、お値段も高い。

ここで、

針入り水晶の特質について
端的に表現してみると、

「小さくてもパワーが強い」
ということなので、

自宅に置いといても悪くはないが

普段の持ち歩きや、護身用に使う
のが最適な使用法と考えます。

ですから、

ブレスレットが人気なんですね。

以上、

この記事が気に入った方は、
“いいね”ボタンを押して下さい↓

ご意見もお待ちしてます。

★夢を叶えるキーワード

春バージョン
「実践で夢の花咲くお水取り」

編集後記

水晶のブレスレットをじゃらじゃら着けている人がいる

私は、普段あまり水晶ブレスレット
を着けません。

でも時々、

片方の腕に2本も着けている人を
見かけることがあります。

あれじゃぁ、
ずいぶん重いだろうに…。

と思うのですが、

ご本人はきっと、
気にならないんでしょうね。

私は、ぜったい嫌です。
(^_^;)?

先日、100gのローズクオーツの
ブレスレットが売れたのですが、

買った人は女性で、
とても気に入っているそうです。

気に入ってさえいれば、
少々重くても気にならない、

ということなのかもしれません。

気学で分からないことの調べ方

お水取り祐気取りの百科事典

サイト内で調べる方法

検索窓に短い単語を2-3語入れ
検索ボタンを押して下さい。

長文では上手く出てきません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事