水晶ブレスレット

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

水晶を組み合わせて使っている人はちょっとご注目!

水晶ブレスレット

あなたは、パワーストーンの
ブレスレットをお持ちですか?

そして、

それは単一の種類の石だけでなく

複数の種類の石を組み合わせて
使ってはいませんか?

もしも、そうならば、

これから大切なアドバイスを
致します。

準備は、いいですか?

いきますよ。

以下、本文に続く。

開運の水晶豆知識

万能のパワーストーン

それは、透明水晶です。

ですから、

初心者向けのパワーストーン
と言えるでしょう。

というか、

透明水晶は、どのような用途にも
効能があるので、

だからこそ、

それぞれの用途別にみれば、
際立った効能はみられません。

早い話が、あっちにもこっちにも
いい顔をしているが、

どの用途にも中途半端な印象が
拭えません。

とはいえ、

AAAクラスの大きな透明水晶球
になると、

たとえば、

直径10cmほどのもので、
300万円以上しますので、

これはまさに宝石級であり、
別格扱いになります。

なお、

一般的に水晶のパワーは、
大きいモノほど強いです。

まぁ、こんな大きな石を
ブレスレットには使いませんが。

透明水晶の親和力と調和力

パワーストーンは、
石と石の組合わせによって
力のぶつかり合うことがあります。

要するに、

石同士の相性に問題があったり、

効果を打ち消し合うことが
あるのです。

なので、

やみくもにあれこれと
身につけるのは良くないものです。

人と石の相性が
悪い場合もあります。

ですが、

透明水晶は人との相性も良好であり、

どのような石と組み合わせても
相反することがありません。

これが透明水晶の親和力です。

また、

石と石の力がぶつかり合う
ような場合でも、

透明水晶を仲立ちさせることで、
協調させることが出来ます。

これが調和力です。

ですから、

複数の石を組み合わせる場合は、

その中にある程度の透明水晶を
組み込んでおくと

互いに調和するので安心です。

水晶は種類により効果効能が異なる

これについては、
どなたもお分かりでしょう。

なので、

使う目的によって、
石を変えるのが良いでしょう。

ただし、何も考えずに、

万能かつ、パワーの強い石を
単一種類だけで選ぶなら、

ルチル入り水晶をお勧めします。

恋愛系・癒やし系・厄除け系に効くパワーストーン

恋愛系といえば、
ローズクオーツです。

癒やし系といえば、
アメジストです。

厄除け系といえば、
黒水晶(モリオン)、
スモーキークオーツです。

上記のような石と組み合わせるなら

透明水晶または、
各種(各色)のルチル入り水晶を

お勧めしたいと思います。

下記の石と組み合わせる場合も
同じです。

金運系・仕事系・目標達成系に効くパワーストーン

金運系といえば、
シトリン、タイガーアイです。

仕事系といえば、
サファイヤ、ラブラドライトです。

目標達成系といえば、
カーネリアン、ガーネットです。

以上、

この記事が気に入った方は、
“いいね”ボタンを押して下さい↓

ご意見もお待ちしてます。

★夢を叶えるキーワード

夏バージョン
「お水取り真夏の汗が実を結ぶ」

編集後記

読書の秋がやってきた!

最近、読書に励んでます。

平均して、1日に2冊読んでます。

8月は、60冊以上読みました。

買ってはいません。

ぜんぶ図書館から借りてます。

特に、

娯楽性の高いミステリー小説や

ライトノベル「通称ラノベ」
という分野に、はまってます。

具体的に何を読むかというと、

「このミステリーがすごい大賞」
の受賞作や、

「このライトノベルがすごい!」
のランキング上位作品です。

難しい本はあまり読みません。

読書の秋に、あなたもお試しあれ。
(*^_^*)

気学で分からないことの調べ方

お水取り祐気取りの百科事典

サイト内で調べる方法

検索窓に短い単語を2-3語入れ
検索ボタンを押して下さい。

長文では上手く出てきません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事