お祝い

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

2019年5月はどの日が最良なのか?

2019年5月は、

南東(辰)と北西(戌)を除き、
3日間のお水取りチャンスがあり
ます。

北・東・南・西の4方位

05月07日(火)
05月16日(木)
05月25日(土)

そして、

メルマガの読者の方から、
どの日が最良なのか?

どの日が一番御利益があるのか?

というご質問がありました。

以下、本文に続く。

開運ミニ相談

2019年5月のお水取り日は八白土星の日

2019年5月の場合、

年・月・日の九星盤が八白土星で
重なる日が通常のお水取り日です。

(その他にもお水取りのできる
代替日はあります)

ですが、

その日の干支は異なっています。

05月07日(火)辰の日
05月16日(木)丑の日
05月25日(土)戌の日

ですが、

この干支の違いによって、

お水取りに、
特段の優劣は付きません。

一方、

05月07日(火)は、一粒万倍日で
縁起の良い日です。

逆に、

05月16日(木)は、不成就日で
縁起が良い日とはいえません。

残った 05月25日(土)は、
特に可もなく、不可もない日です。

ですから、

比べてみれば、

05月07日(火)が一番良さそうに
思えるところですが…、

日程で一番優先されるのは仕事との関係?!

という人がほとんどでは
ないでしょうか。

なので、

勤め人の方にとっては、

仕事がお休みの日を選ぶのが
普通でしょう。

となると、

可もなく不可もない
05月25日(土)に行く人が
多いように思います。

で、

そんな決め方でいいと思います。

つまり、

お水取りできる日取りの優劣を
考えても大きな違いはありません。

似たような例で、

お水取りの方位を決める際に、
最大吉方位(生気方位)を選びたい。

という方がいますが、

そんなことで欲張っても、

お水取りの効果に言うほどの差は
付きません。

日取りの選び方も同じで、
そんなに差はありません。

そんなことよりも…、

ワクワクするような願い

どうせ祈願をするなら、

あなた自身がワクワクするような
願をかけましょう。

深刻になったら夢は叶いません。

ワクワクするような夢を持ち、
未来に目を向けて下さい。

そして…、

「予祝」をする

あたかも、あなたの望みが叶った
様子を思い浮かべて、

「おめでとう」と先に祝うのです。

これを「予祝」といいます。

実は、

春のお花見の起源には、
「予祝」があると言われています。

何を祝うかというと、

その年の豊作です。

実りの秋に、
作物がたくさん実ることを、
春のうちに祝う。

これが豊作につながると
されてきたのです。

もちろん、

豊作になるには、
天候の恵みが必要ですが、

日々のマメな農作業が
欠かせません。

春に「予祝」をして夢を持ち、
秋に向けて明るく努力を続ける。

これが「予祝」の価値です。

そして、これは、

脳科学的にも有効性が証明されて
いるのです。

以上、

この記事が気に入った方は、
“いいね”ボタンを押して下さい↓

ご意見もお待ちしてます。

★夢を叶えるキーワード

春バージョン
「実践で夢の花咲くお水取り」

編集後記

ブレーキとアクセルの踏み間違い事故を防止する対策

前回の編集後記で、

ブレーキとアクセルの踏み間違い
事故について触れましたが、

その記事を書いた後、

事故を防止するアイデアが
天啓のように浮かびました。

それは、

アクセルを全開にすると、逆に、
ブレーキがかかって停止する。

という機能を付けては
どうでしょうか?

それは、急ブレーキではなく、
ややゆっくりとブレーキがかかる
ようにすればいいのです。

すると、

パニックになって、
ブレーキをアクセルと思い込み、
思いっきり踏み込めば、

本当にブレーキになる、
という機能です。

また、

普段の運転では、
アクセルを全開にすることは
ほぼありませんので、

日常的な運転シーンでも
危険性がないと考えます。

そして、私は、

このアイデアが自動車会社に
売れないものか?

と期待しています。
(V^-°)イエイ!

気学で分からないことの調べ方

お水取り祐気取りの百科事典

サイト内で調べる方法

検索窓に短い単語を2-3語入れ
検索ボタンを押して下さい。

長文では上手く出てきません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事