この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

引っ越し

一白水星の会員の方から、
近場の引っ越しについて、
ご相談がありました。

それが、

引っ越し先が決まってないけれど
来月のことなんですね。

引っ越しという重大事のわりには
ずいぶん差し迫ったお話しです。

開運豆知識

引っ越しは最強の祐気取り

ご相談内容はこちら

~~~
引っ越しの件でお尋ねします。
来月6月に契約期間終了のため、
引っ越しを考えてます。

場所は決まっていませんが、
方位は西、南西であれば
大丈夫でしょうか?

距離的には1km以内くらいです。
~~~

たとえ、1km以内の近場でも、
引っ越しは確実に吉凶が現れます。

だから、

引っ越しは最強の祐気取りです。
九星気学界でもこれは定説です。

ですが、

来月に引っ越しというのに、
まだ行き先が決まってないのは、

ちょっと遅すぎるかな…、
という印象です。

そこで、

早い遅いの問題は抜きにして、

引っ越しは、どのように判断したら
いいかを改めて整理します。

引っ越しで絶対はずしてはいけないチェックポイント

あなたが、引っ越しをするならば
吉方位と時期を選びたいと思うのは
ごく自然なことです。

ところが、

九星気学の専門家だからこそ
言えるのですが、

方位と時期を最優先にすると、
おそらく後悔します。

というのは、

引っ越し先の生活環境を軽くみて
しまう可能性があるからです。

つまり、

引越先の環境条件を優先して決め、
その上で方位と時期を選ぶという順番が
最も望ましいからです。

でも、

方位を先に決めないと
物件選びができないよー。

ごもっともです。

であれば…、

引っ越しによる祐気取り3つのステップ

[第1ステップ]

年の吉方位のエリアを先に確認し、
その範囲内で物件を探してみる。

[第2ステップ]

次に、物件の生活環境を吟味して
好ましい物件を選び出す。

[第3ステップ]

最後に時期を決める。

これで優先度の問題は解決します。

では、

引っ越し先の良い環境とはどんなもの
なのか?

それは…、

生活環境チェックリスト

引越しの後で後悔しないためには
次のようなチェック項目があり、

大きく住居の内部と外部に分類
できます。

■住居内の環境

家の間取り(使い勝手、動線)
住宅の付帯設備(駐車場を含む)

日当たり、風通し、保温の性能
建物の耐震強度
家相

■住居周辺の環境

通勤、通学、買い物等の利便性
病院、市役所等の公共施設

ハザードマップ(地震や災害等)、
騒音、臭い、景観等の問題

最終的には、経済状況との
ご相談になります。

引っ越しは年盤を重視する…

だからといって、

月盤や日盤を無視して良いわけでは
ありません。

できることなら、
年月日の九星盤を吉に
揃えたいところです。

年盤で吉方位なのは、
本当に最低限の条件です。

ですが、

月盤で凶方位になっていれば、
凶意が、4・7・10・13ヶ月目に
現れます。

これも、嫌なものです。

ですから、

年盤と月盤まで吉に揃えるならば
何とか合格ラインと判断します。

この場合、

日盤で凶方位ならば、
凶意が、4・7・10・13日目に
現れます。

でも、その後は、

凶意は消滅しますので、
目をつぶっておきましょう。

しかしながら、

年盤と月盤まで吉に揃えることが
できるなら、日盤まで吉にするのは
もうひと息です。

ここまできたら、
年月日をぜんぶ吉にしないと
もったいないです。

そして、
日盤まで吉に揃えることは
そんなに難しくありません。

計画的に進めさえすれば
いいのですから。

ここで、あなたの心に一石を投じます。

引っ越しの原点に立ち返ることを
お勧めします。

それは、

引っ越しの最大の理由は何なのか、
これを見つめ直して下さい。

あなたが引っ越す理由は、

住まいの不満ですか?
通勤などの不便さですか?

それとも…、

祐気取りを目的とした引っ越し?

それが悪いとは言いません。

もしも、
祐気取りが最大の理由なら、

年の吉方位を確認し、
新居の生活環境をチェックして、
年月日まで吉に揃える。

これで、引っ越しは万全です。

でも、ただそれだけで、

幸運が勝手に転がり込んでくる
というわけではないのです。

引っ越し後は、とりあえず環境が、
ゴロリと変わります。

前の住まいであなたの心と体を
縛っているものがあったなら、
それが整理できるはずです。

なにしろ、

古いものを出さなければ、
新しい物事は吸収できません。

それが、つまり断捨離です。

新しい生活の新鮮な「気付き」

引っ越し後のあなたの新生活は、
色々な意味で変化するはずです。

その中で、

あなたが、もともと持っていた
強みを活かせる新鮮な「気付き」が
生まれると思います。

これが、
一番の目のつけどころです。

それを実践して下さい。

すると、あなたは、
幸運を引き寄せることができます。

吉方位の引っ越しだけして、
いっさい何もしないならば、

幸運はあなたの手元をすり抜けて
しまうに違いありません。

幸運がやって来ても、

・気付かない
・つかまない
・つかめない

の三拍子では、
幸運になれるはずがないのです。

幸運は、あなたの口の中に
勝手に飛び込んではくれません。

ほかの誰かが、あなたの口へ
運んでくれるわけでもありません。

幸運は、自分でつかむもの。

引っ越しは、開運の特効薬では
ないのです。

でも、ここまでやったなら、
全身全霊を込めてあなただけの幸運を
つかまえて下さいね。

★夢を叶えるキーワード

「実践で真夏に汗を流す人」

編集後記

その1:夢を叶えるキーワード夏バージョンに切り替えました

暑い夏に汗をかいて実践する人は
来る秋には収穫を迎えられます。

汗もかかないで、収穫を得られる
はずがありませんよね。

誰であっても。

もしも、そんな収穫があったなら
それはあぶく銭と同じなので、
けして身に付かないはずです。

いずれ、消えてなくなります。

5月はもう初夏です。

あなたも、汗を流して”気付き”を
実践してはいかがでしょうか。

秋の収穫までは、
あっという間です。

その2:ホームページへいらっしゃいませ

“いいね”ボタンを押して
下さると、嬉しいです。
(*^_^*)

ご感想の投稿は大歓迎です。
投稿名は自由です。

直接メールを下さっても嬉しいです。

39@@kaiun.pw
サンキュー開運パワー
(@はひとつで送信)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事