この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

距離

本日のテーマは、
「方位境界線からどれだけ離れれば
安全か?」です。

先日、ある会員の方から
ご相談がありました。

お水取り予定の神社が、
方位境界線から近いので、
それがとても心配とのこと。

果たして、

この方の場合は大丈夫なのか?

以下、本文に続く…

開運ミニ相談

方位境界線までの距離を測定

ご相談の詳細

メルマガで方位境界付近は
良くないと書かれてましたが、
ちょっと気になっております。

実は、山梨の金櫻神社へ
お水取りに行きたいのですが、

自宅から見て少々境界線に
近いので心配です。

これ位なら良いか良くないか、
教えて頂きたいのですが、
お願い致します。

この方の自宅から金桜神社の
方位を見ると、下図のような
位置関係になります。
kyoukaisen2

これは、あちこち方位
http://h200.com/houi/
による測定です。

ちなみに、

あちこち方位の設定要領は
こちら↓

金桜神社は確かに方位境界線の
内側に入っていますが、

境界線から約7km離れてます。

なぜ、分かるのかというと
右下に縮尺が2kmと出ています。

なので、約7kmと分かります。
簡単でしょ。

そこで、

この7kmが安全かどうか
ということなんですが…、

境界線から4~6km以上なら安全圏

当会では、自宅から4~6kmの
範囲は日常の生活範囲なので、

移動しても原則的に吉凶は
生じないという立場です。

(例外は引っ越し)

逆に、

4~6kmを越えれば吉凶が現れる
ということになります。

これと同様な考え方で、
凶方位から離れる距離が

4~6km以内ならば、多少なりと
凶方位の影響が混じると考えます。

要するに、

この範囲は純粋な吉方位に
なりにくいのです。

また、この6kmというのは。
安全を考えた数字なので、

相談者さんの約7kmは、
全く問題ないと判断します。

金桜神社のご神木付近では驚きのパワーが…

境界からもっと離れたらいいのに、
というご意見もあろうかと
思いますが、

金桜神社のパワスポパワーは、
そんな程度のことで揺るぎません。

なので、

自信を持って、お勧めできます。
(。-`ω´-)キッパリ!

特に、金桜神社のご神木である
「鬱金の桜」の下から枝を透かし、
本殿の屋根を見上げてみて下さい。

すると、

空から霧雨のように降り注ぐ
パワーを感じられると思います。

編集後記

その1:暮らしのスゴ技 スイカの食べかすを捨ててはもったいない!

スイカを食べたら、緑の皮に近い
白い部分は甘くないので、普通は
そのまま捨てちゃいます。

ですが、これはもったいない。

なぜかと言うと、

緑の皮だけはホントに捨てますが
白い部分は、塩こうじを入れて、
簡単な漬け物ができ上がります。

堅くて食味が悪い部分以外は、
捨てる必要がないんです。

この暑い季節、さっぱりした味が
食欲の増進にもなります。

昔の家庭では、みんなそうやって
食べてました。

あなたも試してみたらいかが?

意外においしいですよ。
Y(^_^)Y

それに、

スイカの残飯って、
時間が経つと結構臭いし、

それも減って一石二鳥ですよね。

その2:ご感想の投稿について

今日の記事について、ご質問や
ご感想の投稿をお願い致します。

m(_ _)m

投稿名は自由です。

★夢を叶えるキーワード

実践が大開運の実を結ぶ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事