商売

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

商売

今回のテーマは、

商売と婚活の共通点その13
“希少性の法則”です。

あなたはオークションの経験が
あるだろうか。

私はyahooオークションで、200回
以上落札した経験がある。

オークションでは、欲しい商品が
段々競り上がってくると、
独特な熱気が漂ってくる。

そして、

もうこれ以上はお金を出せないと
思うところまで行った経験もある。

特に…、

以下、本文に続く…

開運豆知識

希少性の高いものは高額になる

希少性が価格を引き上げる原動力
として働くのだ。

オークションでは同じ物が他でも
出品されている場合もあるが、

多くの出品物は数量が限定されて
いるので、他の入札者と競争する
ことになる。

そして、

競争すればするほど欲しくなる。
言わば、”熱くなる”のだ。

“あっ、熱くなってる”と気付き、
自分よりも高値を付けた競争者に
かえって感謝したこともある。

人は少ないモノに群がる

あなたがお店を経営している
として、

あなたのお店で売っている商品は
希少価値があるだろうか?

もしも、希少価値がないのなら、
試しに希少価値を演出してみては
どうだろう。

たとえば、

“20食限定の幻のラーメン”とか、

“年に1回限りのカーナビ無料
プレゼント”とか、

“平日限定の特別宿泊プラン”とか、

ハウスメーカーだって、
カーディーラーだって、

ホテル業界だって、
どこでもやっているのだ。

あなたのお店でも
できない理由はないはずだ。

1年中閉店セールをやってる店

あるお店で閑古鳥が鳴いていたが、
とうとうダメになったらしく、
閉店セールを始めたら急に繁盛した。

最初は1週間としていたが、結局
その店は2ヶ月以上営業していた。

大阪に住んでいた頃、1年中閉店
セールをやっていたお店もあった。

どうやら、
閉店セールは客を呼べるらしい。

数や期間を限定するなら妥当な理由が必要

でないと、

なるほどそうなのかと、
お客に納得してもらえない。

だから、

その理由付けには、
ぜひ気を配って欲しい。

いつでも結婚できる相手とは…

ズルズルといつまでも結婚しない
ことが多い。

それは、緊急性もなくライバルも
いないからだ。

だから、

婚活相手に危機感を持ってもらう
ために、少々希少性を演出しても
けしてバチは当たらない

たとえば、

“年内に実家に帰らなければ
ならない”とか、

“実家の勧めでお見合いを
しなければならない”とか、

だが、これにも妥当な理由が要る。

あなたに希少価値を見出した時、
相手の心はもう傾いている。

編集後記

その1:不完全燃焼は辛い

夏休み中の朝、ある高校3年生の
父親が脳溢血で急死しました。

ところが、彼にとってその日は
部活動で県大会の当日でした。

彼の高校は前年度の優勝校であり、
その年も優勝の最有力候補です。

しかも、

その高校生は主力選手であり、
野球で言えば、ピッチャーで
4番バッターのような存在です。

心血を注いで練習に打ち込んで
きたのにそれがすべて無駄になる。

父親は死んでしまっていて、
生き返るわけではない。

その高校生は悩みながらも母親に
頼みました。

「試合に行かせて欲しい」と

しかし、

母親は許しませんでした。

結局、その高校は県大会では優勝
できませんでした。

試合に出られなかった高校生は、
不完全燃焼のまま大学受験も失敗。

彼は、その後4年間暗いトンネル
から抜け出せませんでした。

不完全燃焼の痛手は、青春時代の
4年という貴重な歳月を奪いました。

母親は、なぜ
許さなかったのでしょうか。

おそらく、

父親が死んだ日に試合に行くのが
不謹慎だと思ったのでしょう。

でも、許さないことで、
誰か何か得をしたでしょうか。

得をした人はいないと思います。
満足させたのは母親の感情だけ。

あなたはこの話をどう思いますか?

若き日の…

その2:座布団をくれませんか?

この記事が気に入って頂けたら
ホームページの”いいね”ボタンを
押して下さい。
m(_ _)m

ご質問やご感想の投稿は大歓迎です。

投稿名は自由です。

直接メールを下さっても嬉しいです。
kaiun@@goo.jp
(@はひとつで送信)

★夢を叶えるキーワード
実践が大開運の実を結ぶ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事