この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

お水取りの旅行で前泊か前々泊をしたい…

ある方から2019年5月のお水取り
についてご相談を受けました。

それは、

早めに行って、前泊か前々泊
したいとのことです。

5月と言えば大吉月です。

九星気学的には、
今年のビッグイベントです。

なので、

気持ちにゆとりをもって、
旅行したいとのことでしょう。

以下、本文に続く。

開運ミニ相談

月盤や年盤の影響を受けるよう向かいたい

相談者さんのご依頼はこちら

~~~
初めまして。

Tと申します。

お水取りは今年で3回目と
なります。

気学については自主学習も
進めており、

お水取りの大切さを
実感しています。

方位や日取りはわかるのですが、
お水取り出来るおすすめの神社が

その方面のどこにあるのか、
分かりません。

お力をいただきたく、
よろしくお願いいたします。

5月7日、もしくは
5月16日の西方面で

月盤や年盤の影響を受けるよう、
向かいたいです。

旅先の宿泊予約も早めにしたく、

場所や神社を決めたいと
考えております。
~~~

私の回答はこちら

~~~
行き先のご相談ですが、

ご自宅から西方位は方角的に、
甲府市方面です。

そして、

甲府市がちょうど100kmくらいの
距離です。

どのくらいの遠方まで、
お出かけしますか?

また、

公共交通機関をご利用ですか、
それとも、車を利用しますか?

それによって、

祐気取りに適した社寺、
往復の移動に適した社寺、

これが異なってきます。
~~~

相談者さん

~~~
車で向かいます。

甲府は移動に全く問題ない距離
です。

2~3泊を予定しており、

5月の月盤で日取りの良い日
と思い

5月7日、もしくは
16日のお水取りを検討中で、

宿泊は、前泊もしくは
前々泊の予定です。

ちなみに、

5月7日をターゲットにした場合、

5月4日から出かけるのは
よろしくないでしょうか。

4月の月盤の影響を受けるので
あれば避けたいと思っております。
~~~

私の回答

~~~
日程ですが、

吉方位旅行ならば、
出発日を重視します。

なので、

残念ながら、

前日、前々日は日盤で
吉方位とはなりません。

当日出発が最善です。

ですが、

お水取りだけに焦点を当てると、
取水時間が最も重要であり、

前泊に支障はありません。

ですから、

吉方位旅行にこだわるなら、
当日出発。

お水取りを重視するなら、
前泊、前々泊も問題なしです。

ただし、

これには少し補足説明が必要で、

5月7日の前日はともかく、

前々日の5月5日は、
まだ4月盤です。

三碧の方にとっては、

4月の西は月盤の吉方位には
なっていません。

ですから、

月盤まではこだわりたい、
と思うなら、

前泊までが許容範囲となります。
~~~

要するに、

吉方位旅行とお水取りの両方を
できるだけこだわりたい、

そんな中でも、

日盤までこだわるのか、
月盤までこだわるのか、

それが、

前泊するか、前々泊するかの
境目になっています。

で、私のお勧めは、

甲府市は比較的に近いので、
前泊で十分と判断します。

以上、

この記事が気に入った方は、
“いいね”ボタンを押して下さい↓

ご意見もお待ちしてます。

夢を叶えるキーワード

冬バージョン
『冬ごもり 力を貯めて春を待つ』

編集後記

大阪なおみ選手が全豪オープンを制覇

日本選手が、昨年の全米オープン
に続いて、全豪オープンまで連覇
するとは驚きました。

その結果、

女子テニス世界ランキングが、
なんと1位!になったのです。

伊達公子選手も錦織圭選手も
成し遂げることができなかった
快挙です。

これは間違いなく、

日本テニス界における金字塔
といえましょう。

少なくとも、あと10年は
大阪なおみ時代が続くはずです。

次は、年間グランドスラム…?

夢は大きく広がります。

頑張れ、大阪選手!
\(^o^)/

気学で分からないことの調べ方

お水取り祐気取りの百科事典

サイト内で調べる方法

検索窓に短い単語を2-3語入れ
検索ボタンを押して下さい。

長文では上手く出てきません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事