この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

作法
音声再生はこちら↓

お水取りアシスタントのさやかです

本日のテーマは
「神社参拝の作法」です。

お水取りの時間は修正が必要

お水取りの時間は、普通は2時間
とされています。

その2時間は日本標準時で表され
ています。

なので、訪問先によって修正が
必要になります。

「お水取り:日本標準時の修正」
をご覧下さい↓

秋田市は、-21分。
福岡市は、+19分が修正時間です。

お水取りの時間が、仮に13時~15時
だった場合。

時間修正すると、
秋田市では、12時39分~14時39分。
福岡市では、13時19分~15時19分。

これが、お水取りの指定2時間に
なるわけです。

神社仏閣ごとの時間修正を知りたい
ときはこちら↓
http://8p8.info/destination/

参拝の作法

1 心身を清める

基本的には心身を清めてから
神社へ向かいます。

できる範囲で身を清め、また歪んだ
気持ちを捨て去り、清らかな気持ち
を心がけましょう。

これを禊ぎ(みそぎ)といいます。

2 参道の進み方

参道から最初の鳥居で脱帽し
神社に一礼してから進みます。

駐車場などから神社に入る際に
参道脇の横道から入ると
神社の祐気を受けにくくなります。

なので、できるだけ

参道の鳥居からお進み下さい。

また、参道の中央は
神様が進む位置なので、

真ん中からちょっと脇に
寄って進みます。

神社の境内はご神体に護られており
いわゆる結界で、パワースポット
になっています。

ですから、

境内に入ったらパワスポの新鮮な
空気をしっかりと吸収し、大地の
エネルギーを体いっぱいに受けま
しょう。

特にお急ぎでない限り、
お水取りに指定された2時間は、
できるだけ境内で過ごしましょう。

3 手水の使い方

手水舎で手を洗い口をすすぐ時、
ひしゃくに直接口をつけ水を含む
人がかなり多いです。

そうすれば、
あとの人が迷惑だろうに、

こんな簡単なことに気が
つかないらしいのです。

正しくは、

右手でひしゃくを持ち左手を洗う。

次にひしゃくを左手に持ち替えて
右手を洗う。

またひしゃくを右手に持ち替え、
左の手のひらに水を受け、それで
くちをすすぐ。

口をすすぎ終えたら、もう一度
水を左手のひらに流します。

水を入れたひしゃくを縦にして、
手を触れた柄の部分に水を流して
ひしゃく置きに伏せて置きます。

ここまでを、
ひしゃくのひとすくいで
終わらせます。

最後にハンカチ等で手と口を拭い
ます。
(役に立つおばあちゃんの豆知識)

4 本殿に向かって拝礼(もちろん脱帽)

最初に大きな鈴を鳴らしてから、
お賽銭を入れる。

これが、お賽銭を先にすると駄目
らしい。

まず神様に、やってきましたよと
合図を送る必要がある。

それから、確かにお賽銭を奉納
致しましたよと観ていただく。

その上で願い事をしつつ参拝する
という流れらしい。

うっかり先にお賽銭を入れてから
鈴を鳴らすと、神様が気付かない
可能性が高いとのコト。

すなわち、先に入れたお賽銭は
フライングになり、カウントされ
ないらしい。

そしてたとえフライングでも、
一旦返金されることはない。

再スタートできないきまりなので
ある。

日本中でお賽銭を先に入れてから
鈴を鳴らす人は数多くいることで
しょう。

そういう人たちの願い事に対しては
お賽銭が奉納されていないことに
なっているので、

神様は全く本腰を入れないのである。
(役に立つおばあちゃんの豆知識
その2)

こんな時は気を取り直して、
改めてもう一度お賽銭を奉納致し
ましょう。

なあに、
けちけちしなくても、その分だけ
神様はきちんと見守って下さいます。

まあ、これは、
ちょっとだけジョークです。
(^_^)

(鈴とお賽銭の先後は解釈により
両方ともあります。本当はね…)

普通の神社では、二礼二拍手一礼
です。

2回礼をして、2回柏手を打ち、
願い事をし、最後に一礼します。

おさらいしますと、

・鈴を鳴らす。
・お賽銭を奉納する。

・二礼。
・二拍手。

・祝詞の奏上。
祓い給え(はらいたまえ)
清め給え(きよめたまえ)
神ながら守り給い
(かむながらまもりたまい)
幸え給え(さきあえたまえ)

という略式祝詞を三回唱えること
も良いでしょう。

・住所(さいたま県さいたま市
大宮町1番地に住む)
・氏名(山本花子です)
・願い事(謹んで開運招福を
お願い致します)
・一礼

「お水取りの作法」に続く

これがお水取りのエキスでです。
読まないと、大損しますよ。

お水取りの作法(神社編)

イメージトレーニング

幸福のイメージ

では、幸福のイメージ創りです。
リラックスして下さい。

今、あなたの前に前途洋々の
未来が開かれています。

あなたの人生で、最高の目的は
何ですか?

その目的を達した時が、将来の
あなたの理想像です。

数年先までに実現したい夢は
何ですか?

当面実現したい目先の希望事項は
何ですか?

これから開運の波が3分間続きます。

さあ、自分の望みが叶った姿を
思い浮かべましょう…。

(波の音が3分間続く)

本日のメニュー終了です

心の灯台

開運のレシピが心の灯台になり
あなたを幸福へ導きますように。

夢を叶えるキーワード

★実践が大開運の実を結ぶ

セミナーが役に立った方は
↓コメントを残して下さい↓

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事