情熱

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

2018年こそ夢を実現させたい方へ

情熱

九星気学コンサルタント碓氷です。

あなたが夢を実現させるための
記事はシリーズになっています。

第1回 自分のタイプを知る方法

第2回 あなたの情熱度を診断

第3回 あなたの情熱を書き出す

第4回 あなたの情熱を5つに集中

シリーズ最終回は、あなたが選んだ
5つのパッションをどのように実現
につなげるか?

心構えやテクニックを解説します。

以下、本文に続く。

パッションの実現には…

パッションは、もともとあなたが
情熱を持っていることですから、

それを妨げるものは、本来なら
ありえないはずです。

ですが、人の心は弱いものです。

また、

気が変わることもありますし、

不安や恐怖で信念が揺らぐことも
あります。

ですから、たとえ、

自分のパッションであっても、
エネルギーを注ぎ続ける工夫が
必要になります。

その工夫のひとつが習慣です。

成功者の習慣

・自分の上位5つのパッションを
毎日見直す時間をとる。

・何かを決定する際に、自分の
パッションに沿って決定する。

・自分の人生について責任を持つ。

・毎日、祈りや瞑想の時間を持つ。

・定期的に運動する。

・適度な休息を取る。

・日常的に慈善事業に寄付したり
ボランティア活動をする。

・健康的な食事を摂る。

・いつもポジティブな話しをして
周囲の人のやる気を高める。

21日間で、習慣化の基礎が
出来上がります。

ですから、とりあえず、

21日間、継続して下さい。

パッションのマーカーとは一里塚

マーカーとは、パッションが
実現する過程で現れる、

言わば、チェックポイント
のようなものです。

自分が十分にそのパッションを
生きた時に、どんなことが起こる
だろうか?

という質問に対する答えでも
あります。

マーカーを定めておくと、
パッションの実現が正しい方向に
進んでいるかどうか確認できます。

そこで、

ひとつのパッションにつき、
3-5個のマーカーを決めて
書き出します。

ですが、その際に、

マーカーがどのように実現するか
それは考えないで下さい。

とにかく、書き出すだけです。

マーカーの例

「私は実力派のコンサルタント
として人の役に立っている。」

これをあなたのパッションの
ひとつとしましょう。

すると、

マーカーとしては、

・毎日、イキイキ楽しく過ごし、
顧客を幸せにするアイデアが泉の
ように湧き出している。

・コンサルティングを受けた人が
次々と結果を出し、深く感謝され
ている。

・1000以上の顧客を持っており、
しかも年々増えている。

・テレビや雑誌の特集に取り上げ
られている。

・コンサルティングで1億円以上
の収入を得ている。

パッションを生きるための7つの基本原則

・自分のパッションに沿った決断
をする。

・望みをできる限り明確にする。

・望むことに注意を向け続ける。

・目の前に起こるすべてのことに
対して心を開く。

・人にも自分にも誠実になる。

・継続すること。

・うまくいかない時は、自分の心
の奥深くに従う。

将来のビジョンを明確にするためのある方法

自分の人生で望んでいることに
関する写真を、雑誌などから切り
取って、

壁やコルクボードに貼ります。

「○○社の社長である」が
あなたのパッションなら、

あなたの立派な肖像写真を飾り、
○○株式会社 社長と書きます。

それによって、

あなたの望みは更に明確になり、
潜在意識が強く刺激されて、
実現の原動力になります。

これは強力です。

あるボーリングチームの実験

チームAには、自分達のベスト
パフォーマンスだけ編集した
ビデオを渡され、

チームBには、失敗したところ
だけ編集したビデオを渡され、

両チームとも、ビデオを研究して
上達させるよう言われました。

さて、

どちらのチームが、
より上達したでしょうか?

もちろん、

ベストパフォーマンスのビデオを
見せられたチームの方が、圧倒的
な成果を上げたのです。

そこで、

あなたのセルフイメージを高め、
ベストパフォーマンスを叩き出す
秘策をお教えします。

それは、

一日の終わりに、
その一日を振り返って、

うまくいったこと、
成し遂げたこと、
勝ち取った成功、

これを書き出して下さい。

どんな小さなコトでも構いません。

そして、それに感謝して下さい。

すると、

明日は、もっと佳いことが
起きるのです。

※ 出典の書籍

邦題:
「心に響くことだけを
やりなさい!」

原題:
「パッションテスト:
楽に人生の目的を発見する道」

ジャネット・アットウッド/
クリス・アットウッド著作

2013年6月初版 フォレスト出版

パッションテストジャパン(株)

パッションがどのように実現するのかは予測できない

人生に起こる佳い出来事は、
自分が予想したとおりには
起こりません。

ですから、たとえ、

綿密な将来計画を立てたとしても
必ず計画どおりに起きるという
先入観は捨てて下さい。

そして、

目の前に現れた出来事を素直に
受け取り、自分の情熱に沿って
行動を選択しましょう。

ここで、思い出して欲しいのは…

自分の強みは何か?

パッションが実現する時には、
自分の強みが活かされています。

シリーズ最初の記事で、自分の
タイプを自己診断したはずです。

ですが、

ひとつ注意事項があります。

このアンケートは、本当は、
答えを選ぶと自動でタイプが
判定できると楽なのですが、

システムがそこまでできてません。

なので、

質問に自分で答えていただき、

自分でタイプを判別して下さい。

あなたはどんなタイプでしたか?

★創造・革新タイプ(直感を重視)
技術者
創作者
スター

★熱血行動タイプ(外向的)
スター
統率者
商売人

★安定・協調タイプ(五感を重視)
商売人
投資家
貯蓄家

★冷静分析タイプ(内向的)
貯蓄家
勤勉倹約家
技術者

特に、あなたの得意な行動を
意識しましょう。

パッションを実現する気付きの現れ方は…

あなたのタイプによって、
気付きの現れ方が異なります。

★創造・革新タイプ(直感重視)

「何をすれば?」
「何を作れば?」など、

【WHAT】に対する答えの形で、
気付きが現れやすいです。

★熱血行動タイプ(外交的)

「誰に聞けばいいだろう?」
「誰を連れて来れば?」という

【WHO】に対する答えの形で、
気付きが現れやすいです。

★安定調和タイプ(五感を重視)

「いつやるべきか?」
「今なのか待つべきか?」
「どこでやると効果的か?」という

【WHEN/WHERE】に対する答えの形で、
気付きが現れやすいです。

★冷静分析タイプ(内向的)

「どうやって解決しよう?」
「良いやり方は?」と

【HOW】に対する答えの形で、
気付きが現れやすいです。

アクションリストの作成

さあ、

いよいよシリーズの
最終ステップです。

自分のパッションやマーカーに
沿った生き方をするための
具体的な行動を書きます。

思いつく限り書き出して下さい。

それをパッションと同じように、
優先順位をつけて下さい。

そして、

上から順番に実践していきます。

これで、あなたのパッションは
着実に実現していくでしょう。

なお、

さらに詳しい技術を知りたい方は
出典の書籍を直にお読み下さい。

買うのも良し。
図書館で借りるのも良し。

お勧めの良書です。

また、

人のタイプによって、

パッションを実現する気付きや
行動の違いを導きだす考え方は、
私のオリジナルです。

以上、

この記事が役に立つと思った方は、
“いいね”ボタンを押して下さい↓

ご意見もお待ちしてます。

★夢を叶えるキーワード

冬バージョン

『実践の種蒔き、新芽の春を待つ』

編集後記

新年の目標を立てて下さい

本記事で、とりあえず、

あなたの夢を実現するシリーズ
が完結しました。

ですから、

シリーズの記事を活用して、
2018年の目標を立てましょう。

知りたいことは当サイトで分かります

■お水取り祐気取りの百科事典

■サイト内で調べる方法

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事