電子レンジ

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

わりにお腹の弱い方へ

お勧め度★★★☆☆3.0

電子レンジ

九星気学コンサルタント碓氷です。

12月18日、27日はお水取り日です。

三碧木星、五黄土星、七赤金星の
方だけが対象なので、

全体の1/3の人だけしか
お水取りできませんが、

愛好家の方なら、少々寒くても
お水取りにお出かけしますよね。

この記事を読んでいる方の中にも
きっと、お水取りに行く方がいる
と思います。

でも、

関東地方よりも西なら、
まだまだ暖かいと思いますが、

裏日本や東北・北海道地方では、
雪も降りますし、

朝晩の冷え込みも相当なものです。

以下、本文に続く

開運豆知識

冬のお水取りで一番の問題は寒さ対策

冬場のお水取りは、身体を冷やし
やすいので、あまりいいことが
ないのですが、

実は、

ひとつだけいいことがあるのです。

それは何かと言うと…、

気温が低いので雑菌が繁殖しにくいこと

ですから、

御神水を生水で飲んでもお腹を
こわす心配が少なくなります。

絶対ないとは言いきれませんが、

夏場の炎天下でお水取りをする
場合と比べれば一目瞭然です。

なので、

水質に関しては、冬場は
とても有利なのです。

とは言いながら、

家の中で飲むときでも、
冷水のままで飲むのはちょっと…

と、あなたは思うでしょうか?

もしも、そうならば、
暖めて飲む方法もありそうです。

ただし、

ぐらぐら沸騰させたら、
完全に祐気が抜けてしまいます。

なので…、

電子レンジで「チン」します

最短時間で暖めて、
さっと飲みます。

すると、

祐気が抜ける時間がありません。

抜ける前に飲んでしまえば
いいはずです。

ですが、

私もこんなことは
初めて考えてみました。

祐気は、瞬間的に抜けるわけでは
ないので、急げば間に合う。

たぶん間に合うと思う。

間に合うんじゃないかな…。

ま、ちょっと抜けるかも…。

でも、少しくらい、

抜けたっていいじゃないか
人間だもの。

以上、

この記事が役に立つと思った方は、
“いいね”ボタンを押して下さい↓

ご意見もお待ちしてます。

★夢を叶えるキーワード

冬バージョン

『実践の種蒔き、新芽の春を待つ』

編集後記

その1:初詣でお水取りをしませんか

奇数の九星の人はお水取りが
できます。
御利益千人力の初詣

でも、

偶数の九星の人は、残念ながら、
年盤だけが小凶なので、お水取り
はできません。

とはいいながら、

正月の期間中で最も良い日取りを
選りすぐっています。

もしも、あなたが、

正月だから、縁起を担ぎたい、
と思うなら、ぜひお使い下さい。
最高に縁起のいい初詣

その2:カキとちんげん菜のオイスターソース炒め

スーパーへ食料品の買い出しに
行ったら、試食販売をしてました。

試しに食べてみると、

「あっ、これは美味い」

カキとオイスターソースなので
相性の悪いはずがないですよね。

なので、あなたとシェアします。

◎材料(4人前)

カキ 300g
ニンニク 少々
ショウガ 少々
鷹の爪 少々(輪切りにする)
青ネギ 2~3本(粗く刻む)
チンゲンサイ 2株(葉を外す)

◎合わせ調味料

オイスターソース 小さじ1杯半
酢 小さじ1杯半
鶏がらスープの素 小さじ半分
水 100cc

◎作り方

カキは塩水で洗い、
ザルに上げておく。

中華鍋にサラダ油大さじ1を熱し、
ニンニク、ショウガ、鷹の爪、
青ネギ、カキを入れて炒め、

合わせ調味料を入れる。

最後にチンゲン菜を炒めて完成。

一度、お試し下さい。

その3:知りたいことは結構サイト内で分かります

■お水取り祐気取りの百科事典

■サイト内で調べる方法

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事