夫婦

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

夫婦


昇仙峡には、金桜神社とは一風
違ったパワスポがあります。

それは夫婦木神社です。

夫婦木神社の由緒

ご祭神は、
伊弉諾尊(いざなぎのみこと)、
伊弉冉尊(いざなみのみこと)
の夫婦神です。

御利益は、特に縁結びや子授けに
霊験があらたかとのこと。

ご神木は直径3m以上

夫婦木神社の山奥には、奥宮とも
いうべき祠(ほこら)があります。

ですから、

こちらは言わば里宮です。

元々その地にあったご神木が50年
以上前に切られて当地に遷座し、
本殿の奥に祀られています。

幹の周囲10m以上、直径3m以上
のご神木は中が空洞になってます。

そして、

空洞の形が女性を、空洞の上から
垂れ下がる木が男性を想わせ、

合わせて、男女の和合を表すとの
ことです。

拝殿の壁には、全国からの祈願や
お礼参りの奉納旗が、びっしりと
飾られていました。

ご神木がパワスポ?

そうなんです。

まさに、このご神木が、パワスポ
パワーを発しています。

ご神木に手を添えて、家内安全を
祈願してみると、

強烈なパワーではなかったですが
ほんわかと暖かな感触でした。

ですが、

このご神木はご紹介する動画には
写っていません。

なぜかと言うと、

残念なことに、
本殿の奥は撮影禁止だからです。

とはいえ、動画をご紹介します↓

お水取り場所は1カ所だけ!

夫婦木神社のご神水は手水の竹筒
から出ています。

そして、この竹筒はかなり頻繁に
取り替えられています。

と言うのも、

竹筒がいつも青竹だからです。

ご神水が流れ出る竹筒に、カビが
生えている社寺は意外に多いです。

ですが

ここでは、来るたびに清々しい
気持ちでご神水を頂いています。

ありがたいことです。

そして、竹筒からは、
大量のご神水が常時流れています。

なので、

順番に一人しか取水できませんが、

2リットルのペットボトルが、
あっという間に満杯になります。

それこそ、10秒もかかりません。

ここでもポリタンクに汲みました。
他の方に一切迷惑をかけずに…。

満タンになるのに、約1分くらい
かかりましたでしょうか。

(^人^)大感謝です♪

帰り際に、
少し小さめのポリタンクを抱えた
ご婦人とすれ違いました。

この方は、子授け祈願なのかな…

と思いましたが、

厚かましいのでインタビューは、
やめました。
(^_^;)?

夢を叶えるキーワード
★実践が大開運の実を結ぶ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事