登山

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

パワスポパワーを感じて将来を
明るくしてみたい方へお勧め度
★★★★★5.0

登山

9月30日は、大吉月で最後の
お水取り日でした。

私が行ったのは、茨城県日立市の
御岩神社です。

ここで、素晴らしいパワスポの
パワーを頂きました。

パワスポパワーがどこから出て
いるのか良く分かる写真を
掲載してます。

ぜひご覧下さい。

以下、本文に続く。

お水取り神社探訪

茨城県北部では最古の神社

御岩神社の創建時期は不明だが、
縄文時代終期の祭祀遺跡が発掘
されている。

「常陸國風土記」(721年)にも
御岩山に神が祀られた記述があり
古くから信仰の地であった。

また、神仏習合の地であり、
廃仏毀釈の時代を乗り越えて、
神仏が仲良く祀られている。

御岩神社の御祭神

全山で御祭神は188柱といわれて
いるが、

主祭神としては、

国常立尊(くにとこたちのみこと)※
大国主命(おおくにぬしのみこと) 
伊邪那岐尊(いざなぎのみこと) 
伊邪那美尊(いざなみのみこと) 

また、

境内社のかびれ神宮の御祭神は

天照大神(あまてらすおおみかみ)
邇邇藝命(ににぎのみこと)
立速日男命(たちはやひをのみこと)

※ 国常立尊

『日本書紀』では、初めての神と
されている。

★★☆御岩神社

〒311-0402
茨城県日立市入四間町752
0294-21-8445

参拝時間   6~18時
社務所    9~17時
御岩山登拝  6~15時

ホームページ
http://www.oiwajinja.jp/

御神木

ご神木の三本杉は、幹が地上3mで、
三本に分れており、。

高さ50m、幹周り9m、樹齢600年で
県指定天然記念物、

林野庁の「森の巨人たち百選」に
指定されている。

ビデオでもご紹介しています。

御岩神社の紹介ビデオ

御岩神社から上は、標高こそ500m
ほどしかないが、立派に登山道。

なので、

特に登山に適した靴をお勧めする。

御岩山頂上のパワースポット

頂上

社務所から約50分の登山で、
頂上の『かびれの高峰』に着く。

ここには、

パワスポパワーがあると評判の
大岩があり、頂上の立て札の右側
約4mにある。
大岩

大岩の上には登ることができ、
天気が良ければ木の枝陰から
ご来光(朝日)も見られる。

また、

この大岩は周りをぐるりと回れ、
裏側の岩陰に”赤石”と呼ばれる
パワー岩石がある。
赤石

また、

立て札の左側へ約8m、
頂上から少し下がると、
小さな祠が祀られている。
岩神社

これは、中腹にある”かびれ神宮”
の奥宮で、荒神の力を封じている。

祠の左後ろに立つ高さ2mほどの
石柱が荒神であり、触るのは
遠慮した方がよい。

ゆらゆらと何かが立ち上る気配が
感じられました。

さらに、

その左側4mに三角に尖った大岩が
あり、推定5億年のパワー岩石。
パワー岩

ここから出るパワーが凄い。

あなたも、ぜひ試して下さい。

とうふ工房 名水亭なか里

名水亭なか里

御岩神社から徒歩3分の
お豆腐屋さん。

豆腐の仕込みにも使われている
木の根板湧水が24時間出しっ放し。

敷地内で取水がいつも自由。

定期的に水質検査されている
ポリタン族御用達の取水場。

神社の御神水に不安のある方や、
夜間・早朝に取水をする方は、
こちらを利用すると良い。

名物の寄せ豆腐から浸みだした
豆乳がほんのりと甘い。

揚げ豆腐もなかなかの味である。

〒311-0402
日立市入四間町821-1
0294-22-6025
営業 8時半~16時半
定休火曜

以上、

この記事が役に立つと思った方は、
“いいね”ボタンを押して下さい↓

ご意見もお待ちしてます。

★夢を叶えるキーワード

『実践で実りの秋は黄金色』

編集後記

その1:パワスポパワーを感知する人は…

これは一般論ですが、

その後の”気付き”の獲得や実践に
弾みがつくようです。

おそらく、

パワーを吸収した実感と自信が、
気付きに影響するのでしょう。

あなたは、大吉月のお水取りで、
パワスポパワーの吸収に成功しま
したか?

もしも、感じたならば、
ぜひコメントをご投稿下さい。

その2:分からないことはサイト内で調べましょう

■お水取り祐気取りの百科事典

■サイト内で検索する方法

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事