2020年大吉月

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

2020年の大吉月は3月と12月

2020年大吉月

2020年は、七赤金星年ですが、

七赤金星の月は、3月と12月で
1年に2回あります。

ということは、

年盤と月盤の一致する大吉月が
2回あるってこと。

つまり、

2020年は、普通の年よりも
2倍楽しみがあるんです。

以下、本文に続く。

祐気取りワンポイントレッスン

2020年の大吉月はお水取りの機会がとんでもなく多い

大吉月だけが御利益最高という
わけじゃないんですが、

大吉月が年2回もあれば、

2倍運気をあげられそうな気が
してくるじゃあーりませんか?

しかもぉ、

3月の場合は、
お水取り日が4日間あって、

12月の場合でも、
お水取り日が3日間あります。

その日取りの中には、土曜日や
日曜日も混じっているので

平日勤務のサラリーマンにも
優しい日程なのです。

要するに、

今年は当たり年なんですよねぇ。

ですが、

八白土星の人にはごめんなさい。
m(_ _)m

2020年は、八白土星の人だけ
お水取りができないんです。

赦してね。

2020年3月のお水取り

【2020年の九星盤】

2020年は七赤金星年です。
七赤金星

年の五黄殺:東
年の暗剣殺:西
年の歳破殺:南

【3月の九星盤】

2020年3月は七赤金星月です。
七赤金星

3月の五黄殺:東
3月の暗剣殺:西
3月の月破殺:西

【3月お水取りがお休みの方】

八白土星

【お水取りの日程】

★3月卯 七赤 月盤
0305木1157~0405土1638

北方位:一白・四緑・九紫の方

03月07日(土)
03月25日(水)
04月03日(金)

北東方位:三碧・六白・七赤の方

03月07日(土)
03月16日(月)
03月25日(水)
04月03日(金)

南東方位:一白・二黒・五黄・

七赤の方

03月07日(土)
03月16日(月)
03月25日(水)
04月03日(金)

南西方位:三碧・九紫の方

03月07日(土)
03月16日(月)
03月25日(水)
04月03日(金)

北西方位:二黒・五黄・七赤・

九紫の方

03月07日(土)
03月16日(月)
03月25日(水)
04月03日(金)

以上、

この記事が気に入った方は、
“いいね”ボタンを押して下さい

ご意見もお待ちしてます。

★夢を叶えるキーワード

冬バージョン
「冬来る、芽吹く春をじっと待つ」

編集後記

浅草寺に井戸があった!

先月、久しぶりに浅草寺へ
行ったんですが、

境内の屋外休憩所に新しい井戸が
作られてました。

それも、

昔懐かしガッシュガッシュと
手漕ぎ式のポンプです。

私の小さい頃、熊本の実家でも
手漕ぎ式ポンプでした。

水の出口には常時手拭いが
巻いてましたね。

井戸水を汲み上げる時に
砂礫が混じるので、

それを漉すためなんです。

手漕ぎすると、手拭いが水で
プーッと膨れるのがいつも
面白かった。

ですが、

浅草寺の手漕ぎ井戸は、
残念ながら飲めないとのこと。

主に手洗い専用ですね。

でも、これって、

水晶身代わりのお水取りには
使えるんです。

あなたも大吉月にお試しあれ。

気学で分からないことの調べ方

お水取り祐気取りの百科事典

サイト内で調べる方法

検索窓に短い単語を2-3語入れ
検索ボタンを押して下さい。

長文では上手く出てきません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事