この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

地磁気偏角を知らない方へ

お勧め度★★★★☆4.0

磁石

九星気学コンサルタント碓氷です。

2018年3月の2ヶ月前になりました。

今は師走でせわしない時期ですし
春まで、まだまだ遠いですが、

今回は3月分のお水取りレポート
をお届けします。

以下、本文に続く

お水取りワンポイントレッスン

地磁気偏角の取り扱い

九星気学で使う北方位は磁北です。

地図上の北(真北)から補正する
角度を地磁気偏角といいますが、

九星気学では、地磁気偏角で角度
を修正しなければ、正しい方位を
出せません。

なぜ、磁北を基準にするのか
といいますと、

九星気学の源流である四柱推命や
中国風水では、磁北を基準として
いるからです。

風水羅盤をご存じでしょうか?

風水師が方位を測定するために
使うのがこの風水羅盤です。
羅盤

この羅盤の中央には方位磁石が
取り付けてありますが、

基本的に磁北を基準として
方位の割り振りがなされます。

風水と九星気学とは同じものでは
ありませんが、

遠く四柱推命から派生した、
いわば兄弟にあたる学問です。

真北を使う流派は勘違いをした少数派閥

では、なぜ、

真北を北として使う流派が
あるのかというと、

それは、

古代中国では、日本よりも地磁気
偏角が小さいため、

近似的に真北として北極星の方位
が使われた例があるからです。

明治以後に日本へ輸入された際、
一部の流派が誤って真北を使い、

それが現在に至っているわけです。

しかも、そんな流派は少数派です。

ですから、

私は、自信を持って“磁北”を
使いなさいと教えています。

ところが…、

シロウト考えの安全策

偏角で補正してもしなくても、

どちらでも吉方位に入っている
神社を選んでお水取りをする人が
いるのです。

おそらく、

どちらが本当に正しいのか、
自信が持てないのでしょうね。

だから、

どっちに転んでも大丈夫と、
安全策を選ぶわけです。

あなたがお水取りを、
ネットで調べて実践している限り

いつも自信がないから、おっかな
びっくりやるしかないと思います。

そんな中途半端なことをすると、

得られる御利益も、
中途半端になりますぞ。

それに、

お水取り先として選べる社寺も
範囲が狭まってきます。

自由が効かなくなるんですね。

2018年3月のお水取り

【2018年の九星盤】

2018年は九紫火星年です。
http://8p8.info/images/9si.gif

年の五黄殺:北
年の暗剣殺:南
年の歳破殺:南東(辰)

【3月の九星盤】

2018年3月は四緑木星月です。
http://8p8.info/images/4roku.gif

3月の五黄殺:北西
3月の暗剣殺:南東
3月の月破殺:西

【3月お水取りがお休みの方】

一白・二黒・三碧・四緑・
六白・七赤・九紫

【お水取りの日程】

★3月卯 四緑 月盤
0306火0028 ~ 0405木0513

■東方位:五黄・八白の方

03月15日(木)
03月24日(土)
04月02日(月)

以上、

この記事が役に立つと思った方は、
“いいね”ボタンを押して下さい↓

ご意見もお待ちしてます。

★夢を叶えるキーワード

冬バージョン
『実践の種蒔き、新芽の春を待つ』

編集後記

その1:いよいよ次号は正月号

ですから、

世界で一番ご利益ある初詣日時の
ご案内は、これで最後です。

後はホームページでご覧下さい。
世界最強の初詣

その2:分からないことはサイト内で調べられます

■お水取り祐気取りの百科事典

■サイト内で調べる方法

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事